アラフォーからのオトナ留学!

40代から始めた夢への一歩。カナダへの大人留学についてなど。

MENU

英語ゼロの人のお試し留学に最適!英語をタダで学んじゃおう!

留学したいけど語学学校はお金が高い!英語もゼロ!そんな方におすすめ!ちょー初心者の特権!タダで英語を学んじゃおう!

f:id:otona-ryugaku:20180919070516j:plain

海外留学は憧れますよね。

でもお金が高い!!!自分に合うかどうかもわからないし、まずはちょっと体験したい。

海外留学を考えてるけ英語はまったくの初心者。少しでも費用を抑えたい!

みなさん最初に悩むことは「お金」と「英語のレベル」ですよね。

今日ご紹介したいのはなんと、タダで英語の授業が受けれるというお話し!

でも決して語学学校の宣伝じゃないのでご安心ください(笑)

超初心者向けタダで英語を習おう!

f:id:otona-ryugaku:20180919071533j:plain

基礎英語勉強編

英語を勉強するなら語学学校でしょ!とお思いですよね。

実はオススメするのは「教会」なんです。

「え??私、クリスチャンじゃないし、勧誘されたら困る!」とちょっと思っちゃいますよね。

でも大丈夫!私もクリスチャンじゃありませんし、教会は海外とかに行った時に観光に行くくらい。

お盆もお正月もふつーの仏教スタイル?(お正月は神社だから神道?)そんな感じのはっきり宗教についてもわかっていない程度です。

オーストラリアと日本でも行ってみたのですが、特に勧誘はありませんでした。

(注意:私はかなり鈍感な方なのでもしかしたらやんわり誘われていたのに気づかなかっただけかも。。(笑)

 

確かに最初か最後かに聖書を読ませられるけど。。。(でもそんなに長くなかった)

それも物語の一部と思ったらそんなに苦じゃないし、何よりも英語だからそんなに意味がわからなかった。。。

 

オーストラリアで行った時はかなりしっかりとクラスがあり、きっちりと教室で先生が教えていました。しかもタダ!!!

ただ初級クラスのみ。私が知った時はすでに語学学校を2ヶ月通った後だったので、そこのレベルは終わっていたから1回しか行かなかったのですが、知ってたら数十万節約できた!悔しい!

(※クラスのレベルなどは各場所で確認して見てください。)

最初に英語のレベルを上げてから語学学校に行くと内容もよりわかるし、何よりも効果的だと思います!

なによりも語学学校は高いです!どうせならタダで行ける教会の英語レッスンを受けてからネイティブの話すスピードや質問のスタイルなどに慣れてから語学学校に移った方がいいです。

最初はテキストが読めない、先生が言っていることがわからない、質問ができない、恥ずかしい、など英語を勉強する準備段階ができていないことが多いからです。

 

 

会話コース

最初はまずは少しでもリラックスして話せるようになりたい!という方にオススメなのが「カンバセーションサークル」会話サークルですね。

これはだいたいワーホリのある国はだいたいあると思います。

公民館図書館であるのでぜひぜひ行って見てください。

これも通常タダです。

私のいる街はカナダで10番目に大きい(なのでそんなに大きな街ではないです)ですが、図書館にちゃんとありました!

会話サークルは教会でもあるそうです。ボランティアの方が外国人向けに開いてるものです。

こちらが図書館にあったチラシ。

f:id:otona-ryugaku:20180919073809j:plain

たまにESLと書いてあるものもがあるのですが、 English as a Second Language の略。英語がネイティブでない人用のものなので、ESLと書いてあるのも要チェックですよ!

内容がいまいちわからない時には図書館の人に聞いてみましょう!

私もいくつか掲示板に貼られているポスターでよくわからなかったので図書館の人に聞いてみたら自分で聞いた情報以外の情報もくれ、さらに親切にパンフレットにラインを引いてわかりやすくしてくれました。

なんでも自分だけで理解しようとせずに、わからない時や疑問がある時はどんどん聞いてみましょう!

 

英語以外にもタダ、もしくは安く使える公共施設!

f:id:otona-ryugaku:20180919072559j:plain

海外では図書館が充実しているところが多いです。

図書館で行われる様々なサークル。併設されている公共の施設。中にはスポーツの施設タダもしくは安く利用できるところもあります。

中にはヨガのクラス、日本語クラス、スポーツまで。

ぜひチェックして見てください。

電話は結構難易度が高いので、図書館に直接行ってスタッフの人に聞くのが一番いいと思います。

直接面と向かっての方が英語の難易度がグッと下がります。

そしてチラシを指差せば意図が通じる!

行かれる際には必ずIDを持っていきましょう!(パスポートや国際免許証など)

YMCAはスポーツ施設や宿泊施設があるようですね。

  • 図書館
  • 公民館
  • YMCA

先日街にあるフードマーケットに行った時もヨガのサークルのチラシがあったので出かけた際には掲示板に貼ってあるチラシも要チェックですよ!

私はそこでベジタブルフェスタのポスターを見て先日行ってきました♪

www.otona-ryugaku.site

こんな感じでアンテナを張っておくといろんな情報が飛び込んできたり、人が教えてくれたりして自分の活動範囲も広がりますよ。

 

ネイティブの友達に教えてもらう

掲示板サイトをチェック

各地域には掲示板があります。

そこで英語をプライベートで教えてくれる人を探すのも一つです。

私の友達の日本人はそこで現地の大学生の投稿を見て連絡を取って教えてもらっていました。

 

ランゲージエクスチェンジ

日本語に興味のある人に日本語を教える代わりに英語を教えるもの。

私は日本でもランゲージエクスチェンジをやったことがあるのですが、都会だと特に出会いの場のような感じになってる場所もあるので注意!

真面目に英語学習のために開催しているところももちろんたくさんあるのでしっかり見極めて参加しましょうね!

基本的にお酒を飲みながらというようなものは「英語」というよりも「出会いの場」のような雰囲気が多かった気がします。決して悪くないのですが、勉強相手が欲しい場合はちょっと違うかもしれませんね。

カナダに来てみて日本語サークルに行ってみたらみんなめちゃめちゃ真面目に日本語を勉強してる!

「日本大好き!」「日本に行ってみたい!」と言われると嬉しいですよね。

男の人も女の人もみんなチャラチャラした人が少なくて感動!

もちろん場所によっては出会いを求めてる人もいて、それも貴重な出会いの一つでいいと思いますが、そのグループが自分に合うかどうかは人それぞれなので確認してみてくださいね。

 

私は今そこで知り合った人と週に一度のペースでランゲージエクスチェンジをしています。お互いに教え合うのでお金はいりません。

日本語を教えるのは正直とても難しいです。丁寧語、敬語、カジュアルな言葉、シチュエーションによっても違うし悩みますが、それは向こうも英語を教えるのが難しいということ、きちんと誠意を持って伝えれば通じるのでチャレンジしてみてくださいね。

難しく考えず「私はこう言うよ」と言う感じで教えてあげればいいと思います。

難しいけどやってみると楽しいですよ!

 

女性だと特に個人的に教えてもらう場合は注意が必要だと思いますが、あまり怖がりすぎずにチャレンジしてみるのもいいですよ。

ただし会う場所や時間は念の為に安全な時間帯、公共の場をお勧めします。

相手を信用していないとかではなく何かあった時にも後悔しないため、自分の身は自分で守りましょう。「図書館のが落ち着くから」「あまり人の家に行くの好きじゃないから」などやんわりと伝えれば大丈夫です。

 

タダで英語を習ったり、練習できる場所は意外とたくさんあった!

みなさんもインターネットで調べたり、実際に行かれる方は近くの公共施設は超チェックです。

教会もちょっとのぞいて聞いて見てもいいと思います。

「Do you have an English class?」みたいな感じで直接聞いてみたらそこでやってなくても紹介してくれるかもしれません。

 

せっかくなのでタダで使える施設を最大限使っちゃいましょう!