アラフォーからのオトナ留学!

40代から始める夢への一歩。カナダへの大人留学についてなど。

MENU

ゼロから始める海外留学のための準備基礎英語《文法12種類!》

文法がさっぱりわからない!まずは基礎文法を理解しよう!

f:id:otona-ryugaku:20181002103528j:plain

文法。。。私は聞いただけでも頭が痛くなります。。。

過去・現在・未来。それぞれに完了形、進行形。。。ありすぎる。しかも人によって言い方も変わる。。頭痛の種ですよね。

でもここを通らずして英語は習得できません。

一緒に復習してイメージを掴んでみましょう!

ちょっと長いですが、12種類!頑張って一気にやっちゃいましょう!

基本の形(Simple)

1. 現在形(simple present)

■ 習慣、一般的なことをいう場合

・I eat breakfast every day. 毎日朝食をとるよ。

習慣:基本的に去年も今も来年もずーっと朝食はとるという毎日の習慣。習慣的に行なっているものは現在形になります。

 

・I like cats. 私は猫が好きです。

事実:猫が好きという事実。この場合猫はみんな好き!という意味なので「cats」複数形です。猫好きなのに「白い猫のみ好き。トラ猫は嫌い」とかあまりないですよね。

特定の「この猫がすき!」と言いたい時は「I like THIS cat.」「I like THE cat.」となります。

 

Men have a better sense of direction than women. 男性は女性より方向感覚がある。

一般的なこと:一般的にこう言われているという時は複数形。

 

The Earth goes around the Sun. 地球は太陽の周りを回る。

事実:地球や太陽は一つしかありませんよね。そのときには「the」つきます。そして「太陽」「月」というのは名前なので最初の文字は大文字です。動詞は三人称単数現在なので「go」ではなくて「goes」ですね。(三単現のSってやつですね)

 

2. 過去形(simple past)

■ 過去に終わっていること

・I ate a whole apple pie today. 今日アップルパイ1個全部食べたよ。

もうすでにアップルパイを食べ終わっちゃってます。

f:id:otona-ryugaku:20181002104133j:plain

 

・I went to the cinema last weekend. 先週末映画に行ったよ。

先週末はもう終わっちゃってますね。なので単純な過去形。

ブリティッシュカウンシル(イギリスの英語教育)のサイトによると特定の映画館でなくても「映画を見る」というときは「The cinema」。同じように「The post office」「The opera」も郵便局に行って荷物を出す、オペラを鑑賞するのが目的であって建物ではないので「the」を使うようです。ちなみにアメリカではmovie, movie theaterの方がよく使うようです。

 

 

3. 未来形(simple future)

■ その時に決めたこと、未来にする予定をしていること

・"The chocolate was very nice! You should try it." "I will." 

「このチョコちょー美味しかったよ!絶対食べるべきだよ!」「うん!試してみる!」

その時に決めたこと:チョコが美味しいというのを聞いて「今度食べてみる」と今決めた。

箱に入ったような1個1個別れているチョコは数えられる名詞(coutable)バーのチョコレートを少し食べる場合は数えられない(uncoutable)なので「some chocolate」

 

・I'm going to go to Hawaii next month! 来月ハワイに行くんだ!

未来にする予定:ハワイに行く計画をしていて確実に行くことが決まっている。昨日今日決めたわけではないきちんとしたプラン。

f:id:otona-ryugaku:20181002104557j:plain

 

進行形(continuous):その時行われている

4. 現在進行形(present continuous)

■ (すでに始めていて)今現在やっていることでまだ終わっていないこと

・I'm eating a carrot maffin. 今キャロットマフィン食べてるとこー。

今まさに食べている最中。すでに食べ始めていて、まだ食べ終わっていない。

 

5. 過去進行形(past continuous)

■ 過去のその時にやっていたこと。すでに始めていて、まだ終わっていなかった

・I was thiking about you. 君のこと考えてたんだよ。

「君がどうしているかなーって考えていたんだー」という今話す前まで、もしくは少し前に考えていたということ。私の好きなフレーズ😊💕

 

6. 未来進行形(future continuous)

■ 未来のその時にしているであろうこと、その時にはまだ終わっていない

・I will be taking my dog for a walk when you arrive. 君が着く頃には犬の散歩に行ってるよ。

「君」が着く時間にはすでに散歩に出ていて、散歩がまだ終わっていないだろうという時。 

f:id:otona-ryugaku:20181002105222j:plain

 

完了形(perfect):一定期間続いていて終了した行為

7. 現在完了形(present perfect)

■ 何かをし終ったこと、経験

・I have finished my homework. もう宿題終わったよ!いえーい!

し終わったこと:宿題を終えたということは現在まで続いているというイメージ。宿題をし終えてもその事実はそのまま残ってますよね。

 

Have you eaten DURIAN before? 今までドリアン食べたことある?

経験:ドリアンを過去に食べたことがあるかどうかという経験を聞いています。

 

・I have lost my key鍵無くしちゃった。

経験が今も続いていること:鍵をなくして今もまだ見つかっていない状態。過去になくしていまだになくしたままで見つかっていない。

 

8. 過去完了形(past perfect)

■ 次のことが起きるまでに終わった出来事

・I had played the piano before I began to study the violin. バイオリンを始める前まではピアノを弾いていたよ。

もう今はピアノを弾いていないけどバイオリンの勉強を始めるまでは一定期間ピアノを弾いていた。

 

9. 未来完了形(future perfect)

■ 未来に起こる出来事の前に終わるであろう事柄

・He will have finished reading by the time you arrive. 君が着く頃に彼は読み終わってるよ。

「君」が着くその時まで彼は一定期間読んでいます。読むというのは一瞬じゃできないですよね。そして着く時には読むことは終了していること。

f:id:otona-ryugaku:20181002105418j:plain

この体制だと長時間は読めなさそうですが。。。

 

完了進行形(perfect continuous):一定期間続けていてその時まだ続けている行為

10. 現在完了進行形(present perfect continuous)

■ 一定期間続いていて今もまだ続いている

・I have been living here for two years. ここに2年住んでいるんだ。

2年前に引っ越してきて、まだ住んでいる状態。現在完了進行形だと2年間ずーっと住んでいて今も住んでいるけどこれからも住むとは限らないニュアンスがある。

 

11. 過去完了進行形(past perfect continuous)

■ 過去の一定期間続いていて何かのアクションのその時も続いていた

・I had been sleeping for ten hours when he woke me up. 彼が起こしてくれたとき、私10時間もずーっと寝続けてたの!

起こしてもらうまでの間ずーっと寝続けていた。起こしてもらったのはすでに過去の話でその過去の話を話している。

 

12. 未来完了進行形(future perfect continuous)

■ 未来の一定期間するであろう行為で次のことが起こる時にも終わっていない行為

・I will have been working on my project for a week by the time you visit me. 君が訪ねて来てくれる時にはプロジェクトに1週間取り掛かってる時だと思うよ。

「君」が訪ねてくれる予定のその時には、まだプロジェクトを1週間続けている頃で多分終わっていないだろうという時。

 

これで12種類終了です!!!

お疲れ様でした!!!長かったですね。

なんとなくイメージはつきましたか?

ざっとイメージだけなので、深ーく勉強していくとそれ以外の用法もあったり、かなり大変ですが基本的なイメージとしてはこんな感じです。

 

f:id:otona-ryugaku:20181002110455j:plain

もう疲れちゃいましたよね。

最後にまとめをして終わりましょう!

 

まとめ

simpleな現在・過去・未来はその1点のみの事実や意思を表している。

進行形は現在・過去・未来のその瞬間にしている行為。すでに始めていて終わっていないもの。

完了形は現在・過去・未来の一定期間行なっていて完了したもの

完了進行形は現在・過去・未来の一定期間行なっていてまだ終わっていないもの

 

グループでまとめるとなんとなくわかりやすいと思うのですが、どうでしょう。

文法がなんとなくわかるといつ起こったのか、もう終わったのか、まだ続いてるのかきちんと相手がわかるように会話ができますよね。

特に完了形、完了進行形は本当に会話によく出て来る。。。

自分が話す時、文章を見た時、相手が話している時、そのシチュエーションを想像しながらどの文法を使うのがいいのか考えてみましょう。

 

文法なんて考えなくてもスラスラ出る日を目指して、今は頑張って頭に染み込ませましょう!

 

品詞についてはこちら。

www.otona-ryugaku.site