アラフォーからのオトナ留学!

40代から始める夢への一歩。カナダへの大人留学についてなど。

MENU

カナダ最大の遊園地!トロントのワンダーランドのハロウィンは大人だけの本気イベント!昼間はみんな楽しめます♪

春から秋限定の遊園地!絶叫マシン、ジェラシックパーク、スヌーピーからハロウィンまで盛りだくさん!

f:id:otona-ryugaku:20181016100420j:plain

カナダにある最大の遊園地。その名も「ワンダーランド」。

9月29日から10月の週末とハロウィン当日の14日間限定のハロウィンハントも開催!

昼間は小さな子供から大人までみんなが楽しめます!

チケットの買い方

ネットでの事前購入がオススメ!

チケットの買い方は入り口で直接とインターネットからの購入があります。

私はホームページから購入したのですが、内訳は下記の通りでした。(2018年10月13日土曜日)

   1日券代   $48.99

   税金    $6.37

   手数料   $5.99

   合計    $61.35 

手数料はおそらくクレジットカードを使ったからだと思います。

窓口で買うと70ドル越えるのでネットで買いましょう。

チケットはパーキング代+1食の食事付きですが見逃して食べれなかった。。残念。。

皆さんはチケット購入の際に何か付いているかもしれないので必ず確認しましょう!

ネットで購入するとQRコードが表示され、それで入場。

年に2回以上行く予定の方は年間パスがお得($72.99+tax+手数料)今購入する場合は2018年と2019年の両方が使えます。 

また、半日券などもあるので、時間とお財布と考えながらチケットを選んでもいいですね。

購入はワンダーランドのサイトから直接購入できます。

www.canadaswonderland.com

 

超本気のハロウィンハント

スタートは夜7時から夜中の12時まで

なんと開催時間は夜の7時から夜中の12時まで!700人以上のゴースト達が園内を徘徊!

恐怖以外の何物でもないですね。。。

ホームページも本気です。しかも13歳以下厳禁の大人のみのハロウィンイベント!

f:id:otona-ryugaku:20181015093628p:plain

www.canadaswonderland.com

Halloween Hauntは通常のチケットでは入れないので要注意!($29.99〜)

時間帯も違うので気をつけしましょう。通常の遊園地は朝10:00〜夕方5時まで、ハロウィンハントは夜7時〜深夜12時です。

そして忘れていけないのが寒さ対策!!!!昼間でもこの時期のトロントはめちゃめちゃ寒いです。

私はアウトドアブランドのコートを着ていたのですが、それでも中にもう一枚着ればよかったと思ったほどです。

夜になったら。。。真冬の格好で帽子も耳がきちんと隠れるもの、もしくは耳あてを持って行きましょう。

グローブもマフラーも必須です。足元も冷えるので対策をしないとハロウィンのゴーストをハントする前に凍死しちゃいます。

 

国内外のアウトドアブランドからアウトドアスタイルを提案する
《エイアンドエフオンラインストア》

 

ゾンビバンドも登場!

f:id:otona-ryugaku:20181016080125p:plain

 ハロウィンハントの時のみのゾンビバンド。

かっこいいですね!ホームページを見たら時間が載っていなかったのですが、「血まみれの音楽」ってどんななんでしょう。。。

 

バンパイヤディスコ

なんかカタカナで書くとダサいですね。。。

吸血鬼DJたちがパフォーマンスをするらしいです。ワイヤレスヘッドフォンで参加したい人だけ参加できる!想像がつかないですが、画期的ですね!

でも周りで見てる人からしたら一人で踊ってる感じになっちゃうのかな??

謎だらけですが、必見の価値あり?場所は決められているので気になる方は8:00〜11:30にMedieval Faire へぜひ行って見てください。

異次元を体験できるかも。

 

デビルズサーカス

f:id:otona-ryugaku:20181016080439p:plain

こちらもハロウィンハントの夜のみ1日3回行われます。

なんだか暗闇の中のデビルと炎って似合いますね。

 

お化け屋敷も登場!

ハロウィンハントのためのお化け屋敷。しかも一つじゃありません。。。

なんと6箇所も!!!

怖すぎる。。。

Scare Zones | Halloween Activities | Canada's Wonderland

昼間にも入れるところがあったので行って見ました。

f:id:otona-ryugaku:20181016085456j:plain

場所は園内の端の方にひっそりとありました。入り口の看板。

ここの奥の道をさらに行くと入り口があります。

f:id:otona-ryugaku:20181016085309j:plain

案内役のおちゃめなお姉さん。

入り口がわかりにくいからか外で案内しています。

看板から結構距離があるので最初は人形が置いてあるのかと思いました。。。

この先にもさらにもう一人案内役のお姉さんがいます。

何度か「ここって怖いところ?」と聞いたのですが、みんな「全然平気だよ!」と笑顔で答えてくれました。

昼間はゴースト達もフレンドリーですね。

これなら安心して見ていられますね。ゴーストじゃなくて仮装なのかな??

f:id:otona-ryugaku:20181016083229j:plain

f:id:otona-ryugaku:20181016081630j:plain

昼間はこんな感じの室内にゴースト達が各所に立っています。

部屋の中は薄暗くて各部屋の装飾が違います。

ゴースト達は特に脅かしもせず、道案内をしています。

特に怖い音響効果もなしなので子供でも泣くことはないと思います。

ただ、夜は本気を出すと思うので要注意です。。。

 

昼間の園内もハロウィンデコレーション

園内にも仮装をしたスタッフの人が立っています。ただ手を振ってくれると言うだけなので結構地味に存在しています。

f:id:otona-ryugaku:20181016090106j:plain

あまりに動かないので人形かと思う人も。。。シャイなのかな?

特にキッズエリアには多数のコスチュームを着た人たちがいるので会いたい方はキッズエリアを覗いてみるといいですよ。

ただ夜は700人以上のゴーストが溢れるらしいので昼間の可愛らしいコスチュームではなく本気のゴースト達がいたるところに待ち構えていると思います。

f:id:otona-ryugaku:20181016090811j:plain

かぼちゃやお墓などいろんなハロウィンデコレーションが施されているのでよーく園内を見てみると発見があります。

なぞの家などもあり、インターホンを押すとゴースト??の声がするものなど、結構地味なものもあるので面白いです。

デコレーションといってもディズニーランドのようなものを想像してはいけません。昼間に見るとやや地味です。

派手さはあまりないですが、夜になるとライトアップもあるようなので昼間とは一転して雰囲気も満点になるかもしれませんね。

 

昼間のワンダーランドも魅力いっぱい!

昼間のワンダーランドも魅力満点!とにかく乗り物が多い!

ホームページに載っているのでしっかりチェックしましょう!

 

ジェットコースター

ワンダーランドといったら絶叫マシン!

ジェットコースターだけでも17あります。

  1. Leviathan パーク内で一番高くそして長い!時速148キロで駆け抜けます
  2. Behemoth
 時速125キロでアップダウンだらけのコースター!
  3. Time Warp 立って乗り込むのですが途中で回転!!!

サイトにも身長制限、恐怖レベル付きで詳しく載っています。

Roller Coasters | Adrenaline Rush Activities | Canada's Wonderland

ムービー付きなので事前にどんな感じかもわかりますね。

Youtubeで検索してもたくさん出て来ます。

 

スリルライド(ジェットコースター以外の絶叫マシン)

ジェットコースターとは別のスリルライドというのもあります。

コースターではないけどかなり高いところに行くもの、回転するものなど

  1. Sling Shot ありえない高さのブランコ
  2. Skyhawk 羽を操縦可能で1回転も可能!操縦によって恐怖を調節できる!
  3. WindSeeker 27階に相当する高さですがゆっくり回転、景色は最高!

Thrilling Rides & Activities | Exciting Experience | Canada's Wonderland

 

 ファミリー用乗り物

ファミリー用と載っているからといって甘くみてはいけません。。。

結構早いもの、高さのあるものもあります。

こっちは小さな子でもジェットコースターに乗るので日本の「ファミリー用」を想像していると「これが??」というのもありますが、メリーゴーランドなどの可愛らしいものもあります。

Family Rides & Attractions | Family Entertainment | Canada's Wonderland

 

キッズライド

こちらは本当に可愛らしい乗り物ばかり!

KIZVILLEというキッズエリアがきちんとあるので小さなお子さんにはこちらが安心ですね。

Kiddie Rides | Kids Activities & Attractions | Canada's Wonderland

 

ウォーターパーク(夏限定)

ウォータースライダーやプールなど20もウォーター系アトラクションがあります。

ウォーター系のスライダーもかなり長いもの、高いものから小さいお子さんまで楽しめるものがたくさん!

Extreme Water Slides & Attractions | Canada's Wonderland

 

恐竜エリア

f:id:otona-ryugaku:20181016074006j:plain

意外と広いエリアの恐竜ゾーン。

リアルな恐竜がきちんと解説付きでいます。

カナダっぽいと思ったのは時々背中に穴が空いている恐竜が。。。中の木が見えちゃってました。ちょっと痛々しい。

鳴き声や動くものもあって結構リアルです。

ボタンを押すと押した部分が動くものも。それぞれ生息地などもきちんと書かれているのでお父さん方も楽しめそうですね!

小さい子が「おじいちゃん、食べられちゃうよ!」と言ってました。かわいい。

ハロウィンの時期は子供達がお菓子をもらえるイベントもしてます!

Dinosaurs Alive | Animatronic Dinosaurs | Canada's Wonderland

 

プラネットスヌーピー

f:id:otona-ryugaku:20181016074241j:plain

ハロウィンの時期は大きなパンプキンが山盛りあって、子供が自由に選んで持って帰れます。

他にチャーリーブラウン達のショーが1日3回。コスチュームパーティーなどもあり、時間をチェックしてから行きましょう!

私が行った時にもコスチュームを来た子供達もいて可愛かったです。

子供達の衣装を見ているだけでも楽しくなりますね!

 

食事

食事をするところもちょこちょこあります。

  • ハンバーガー
  • ジャンボホットドック
  • サブウェイ
  • スターバックス
  • ティムホートン
  • プティーン

f:id:otona-ryugaku:20181016110347j:plain

人が並んでいますね!やっぱり人気!

プティーンはカナダの名物料理!

フライドポテトにグレービーソースとチーズをかけたもの。

f:id:otona-ryugaku:20181016110630j:plain

3種類あります。

値段が全て10ドル超えてますね。園内はどこも高い!ハンバーガーとポテトとジュースのセットも18ドルくらいしていました。。。高い。。。

 

園内には売店にわたあめはあったのですがディズニーランドのようにチュロスやポップコーンがそこら中に売っていると言うことはありません。

でもスタバはちゃんとハロウィンしてました!

f:id:otona-ryugaku:20181016111118j:plain

看板をよーく見ると「Cookiewich」と言うのがあるのですが、アイスをクッキーで挟んでチョコをまぶしたもの。

寒すぎて食べれませんでしたがめちゃめちゃ美味しそうだったので夏に挑戦したい!

 

お土産!

なぞのぬいぐるみ

私が見た中では入り口入ってすぐのお店がオススメ!

と言ってもそんなに大きくないです😓

なぜオススメかと言うと他がとっても寂しかったから。。。

f:id:otona-ryugaku:20181016112911j:plain

左のは。。なぞの帽子。。これって。。。

クマやトナカイのぬいぐるみも。決してキャラクターではないと思います。

ピザやさぼてんのぬいぐるみもありました。

 

Tーシャツ・パーカー

f:id:otona-ryugaku:20181016113013j:plain

Tーシャツはかわいいのがありました!しかも結構種類が豊富!

f:id:otona-ryugaku:20181016113030j:plain

パーカーもおしゃれ!他にもいろんなデザインのものが売られていました。

どれもさりげなく「Wonderland」と入っているだけ。これなら普通に着れそう!

 

スヌーピー

スヌーピーグッズもあります。

f:id:otona-ryugaku:20181016113702j:plain

スヌーピーは他にもスヌーピーショップがあったので、好きな方は要チェックですね。

寒いから防寒具やかわいい耳あてなんかも売ってたら売れそうなのにそういうのは売ってませんでした。

手袋はあまりかわいくないのが売られていました。。。

私個人の意見ではあまり魅力的な商品が少なかったので、お土産は期待しないで立ち寄ってみたらいいの見つけた!くらいの期待度がいいかもしれませんね。

 

2019年!

Winterfest

冬の間は寒すぎて乗り物乗れないので春から秋までの限定遊園地ですが、2019年11月からはWinterfestが始まるそう!要チェックです!

f:id:otona-ryugaku:20181016100825p:plain

アイススケートやイルミネーションなどイベントも盛りだくさんだそうです。

 

New ジェットコースター

今からすでに大きな宣伝の看板ができている注目のジェットコースター。

これも絶叫系です。

単独でページがあるほど気合が入っています。

www.canadaswonderland.com

 

 

私たちが行ったのは土曜日でしたが、午前中は地方の遊園地のような静かな雰囲気。乗り物もほぼ待つことなく乗れました。

午後は段々と人が増えましたが、それでもそれほど待つことはなかったです。

ただ、繁忙期は1時間待ちも当たり前のようなので、乗り物をたくさん乗りたい場合は時期や時間帯、曜日を狙って行くといいかもしれませんね。

そして何より大切なのが寒さ対策!!!10月のトロントはかなり寒いです。9度くらいあっても体感温度は5度くらい。めちゃめちゃ寒いです。

秋は園内にいても紅葉を楽しめる場所が多く、紅葉もとてもきれいなので秋に行かれる方はぜひ防寒対策を万全にして行って見てください。

 

Facebookのページにも随時アップされているので行かれる方は見て見るといいかもしれませんね。

https://www.facebook.com/CanadasWonderland/