アラフォーからのオトナ留学!

40代から始める夢への一歩。カナダへの大人留学についてなど。

MENU

カナダのベジタブルフェスタに行ってきた!野菜でできたハンバーガーからチーズまで!

健康思考、野菜大好きな人必見!カナダのベジフェスタは食べ物から小物まで楽しめるイベントだった!

f:id:otona-ryugaku:20181116131508j:plain

先日カナダのオンタリオ州にあるロンドンのベジタブルフェスタに行ってきました!

このイベントはヴィーガン(動物性のものは一切摂らない人たち。ミルクもはちみつもダメ)やべジタリアンの人が多く参加するイベント。

私はベジタリアンでもヴィーガンでもありませんが、野菜大好き!

オーガニックや自然なもの大好き!なので行ってきました。

 

 まずは入場

チケットはオンラインもしくは当日券

このイベントは入場料が5ドルかかります。

私はFacebook上で支払いをすると、QRコードが送られてきて、それを当日に見せるものでした。

当日ももちろんチケットが買えます。

 

先着500名にプチプレゼント!

f:id:otona-ryugaku:20181116132124j:plain

これ欲しさに10時開場と共に入りました!

中身はこんな感じでした。

・たくさんのクーポン券

・缶バッチ

・プチフェイスマスク

・プチボディバター

・シリアルバー3本

f:id:otona-ryugaku:20181116132339j:plain

シリアルバーは売ってるサイズそのままなので5ドルを余裕で超えますね♪

そして中に入ってみるとたくさんの人たちで賑わっていました!!!

f:id:otona-ryugaku:20181116132618j:plain

みんな健康に興味があったり、ヴィーガンやベジタリアンが多いんでしょうね。

家族で来ている人もとても多かったです。

 

記念写真スポットも!

何と言っても記念写真といったらインスタですよね。

インスタスポットもいくつかありました。

f:id:otona-ryugaku:20181116144009j:plain

なかなか派手なマトリョーシカになれる看板。

f:id:otona-ryugaku:20181116144159j:plain

チーズのお店でインスタ用の看板とチーズの被り物があるところもありました。

スポンジチーズの被り物は結構人気で被って写真を撮る人がたくさんいました。

私も被りたかったのですが、一人だったので勇気が出ず、とりあえず触って感触だけ確かめてみました。

 

やっぱりきになる食べ物!

f:id:otona-ryugaku:20181116132906j:plain

試食がいっぱい!

何と言っても私の1番の目的は試食🍽

たくさんの試食が各お店にありました!

・チーズ

・ヨーグルト

・アイスバー

・シリアル

・フルーツヴィネガー&オイル

・クッキー

・ケーキ

・スープ

・プロテイン

・タイガーナッツ(栄養満点のアフリカのナッツ)

などなど

これが全て牛乳も卵もはちみつも一切使っていない、野菜だけでできたものたち。

もちろんチーズやヨーグルトも牛のミルクは使っていません。

でも味はチーズやヨーグルト風!少し軽い感じはしますが、そっくりです。

チーズはいくつかのお店が出していたのですが、硬めのチーズ風、上の写真のような柔らかいクリームチーズ風など色々とお店によって味も違って美味しかったです。

そしてチーズといえばピザ!ピザといえばチーズ!

こちらはすでに調理されていて、そのままでも温めても食べられるピザ。

ちょっとしたおやつやお土産にも良さそうですね。

f:id:otona-ryugaku:20181116133910j:plain

 

お肉じゃないけどお肉風の食べ物たち

健康志向からベジタリアンやヴィーガンになる人もいれば、「動物を殺すのがいやだから。。」という思いからヴィーガンやベジタリアンになる人も少なくありません。

そんな人たちもお肉が恋しくなるんでしょうか。

お肉風ソーセージやハンバーガーもありました。

もちろんすべて豆などの野菜からできていますが本物そっくり!

f:id:otona-ryugaku:20181116133303j:plain

食感などもなるべく似せているので野菜からできているとは思えません。

日本にもヴィーガンバーガーショップがたくさんあるので気になる方はベジ子さんのブログをチェックしてみてくださいね!

こんなにあったなんてー。私が行ったのは5年くらい前なのですが、そこのバーガーは普通のバーガーに近い感じでパテは厚めだけどさっぱり目。チキンナゲットもありました!(もちろんチキン🐓じゃありません)

今度日本に帰ったら他のお店のも食べてみたい!

smileveg.com

 

お水を混ぜて火にかけるだけ!簡単ベジスープ

中身が全てセットになっていて、豆類、お米類、その他の野菜などがセットになったものも売っていました。

いろんな種類があって、しかも簡単!味もさっぱり目のものからトマトペイストのものを売っているお店などがありました。

これなら簡単にできていいですね。しかも写真のお店のはパッケージもかわいい!

f:id:otona-ryugaku:20181116141109j:plain

結構こっちのマーケットで売ってるピクルスなども香辛料的なのが入っているのがあるのですが、カナダ人は香辛料が意外と好きなのかな?

もちろん香辛料がないのもあるのでこの手のものを購入する際には一度中身を確認する方がいいかもしれませんね。

 

やっぱり欠かせない甘いもの♪

やっぱり牛乳も卵もダメってなると気になるのはケーキですよね。

人生からケーキがなくなるなんてことを考えたら。。。

そんな心配も無用です!チョコレートもクッキーもアイスバーも、シリアルも、ヨーグルトもなーんでもあります!

f:id:otona-ryugaku:20181116141433j:plain

中には砂糖も控えめのものも多いので、ベジタリアンやヴィーガンでなくてもダイエット中の方にはぴったりですね!

味は普通のケーキやチョコレートと全然変わりません。

ミルクはだいたいアーモンドミルクやソイミルクを使うみたいですね。

アーモンドミルクは日本ではまだ少ないですが、少しずつ置かれ始めましたね。

ほんのり甘くて私はソイミルクよりも飲みやすいと思うのですが、お砂糖が入ってるものも結構あるのでご注意ください。

 

 

エコグッズや雑貨も充実!

自然派バッグ!

カバンといえば皮製品はおなじみですよね。

でもここではなんとコルクや葉っぱから作ったお財布やカバンが売られていました!

f:id:otona-ryugaku:20181116141955j:plain

こちらはコルク製品たち。おしゃれですね。

 

T−シャツや帽子もたくさんありました。

私はT−シャツを買いたかったのですが、結構意味合いがシリアスなものやシニカルなものなどが多くてちょっと二の足を踏んでしまいました。

もうちょっと「野菜大好き〜♪」みたいなふんわりしたものならよかったんですが、置いてあるT−シャツたちは

・豚や鶏の絵の中央に「Frend」(食べ物じゃないよ!友達だよ!)

・Tofu Never Scream(豆腐は叫ばない。※お肉になる動物は叫ぶ)

・I'm not your mom(牛の声)

こんな感じのものが多くて、色々と意味を考えちゃうとちょっと強い気がして買えませんでした。。。

 

こういうおしゃれなお店もありました。

普通のおしゃれな洋服屋さんって感じですね。

f:id:otona-ryugaku:20181116143100j:plain

 
雑貨もたくさん!

写真の下の方に写っているのは日本でも少し話題になったストロー問題!

竹、ガラス、真鍮?など色々な素材のものとそれを洗うお掃除ブラシ、お店によってはストロー入れも一緒に売っていました。

カナダではプラスチックのストローから紙のストローにすでに切り替えているところもあるのでこういうマイストローを持ち歩く人も多くなってくるのかな?

f:id:otona-ryugaku:20181116142738j:plain

この他に、調理器具や便利グッズ的なエコ商品もありました。

使い捨てではなくサスティナブル(継続的に使える)で自然のものからできているのが多かったです。

 

石鹸もコスメももちろん自然派!

おしゃれなものから手作り感満載のものまで色々。

全て自然派のものなので安心して使えますね。

f:id:otona-ryugaku:20181116143556j:plain

すごい色をしているのもありますが。。。決して科学的なものを使っているわけではありません。

 

おしゃれメガネ

そしてメガネのフレームが木や竹でできているものが!

これがおしゃれ!そしてケースも木やコルクでできている!!!

かけてみたらとても柔らかい感じで軽くて長時間かけていても痛くならなさそうでした。

色々と試すだけ試したんですが、怖くて値段は聞けず。

ネット販売しているらしいです。

f:id:otona-ryugaku:20181116143801j:plain

 

ベジフェスといっても野菜だけでなく、動物に優しい、環境に優しい、というのも全て含まれている感じでした。

なかなかベジタリアンやヴィーガンになるのは難しいですが、いいものをなるべく取り入れて、健康に自然に近い食生活を送りたいなぁと思いました。

 

みなさんもベジタブルフェスタがあったらぜひのぞいてみてくださいね。

新たな発見があるかもしれませんよ。