アラフォーからのオトナ留学!

40代から始める夢への一歩。カナダへの大人留学についてなど。

MENU

カナダのクリスマスシーズンはイベントにセールに盛りだくさん!

イルミネーションにマーケット、サンタクロース!そしてボクシングデーでお得にお買い物♪

f:id:otona-ryugaku:20181203074530g:plain

カナダに冬の時期に行くなんて寒くてムリ!と思う方も多いかもしれませんね。

確かに寒いです。私のいるオンタリオ州のロンドンという町は南の方なのですが、5大湖の影響で雪もトロントよりも積もり、風も吹くので体感温度は実際よりもぐっと下がります。

そう聞くとあまり冬は魅力的に聞こえないですよね。

でも実はイベントもセールも盛りだくさんのお得な時期なんです!

クリスマスシーズンはいつから?

ブラックフライデーが終わると本格的に。

先日アメリカとカナダのビックセール!ブラックフライデー(11月の第4金曜日)について書きましたが、ブラックフライデーが終わると本格的なクリスマスシーズンに突入します。

www.otona-ryugaku.site

インテリア系のお店などはハロウィンの後すぐに模様替えが始まりますが、全体的にはブラックフライデーの後にモールや催し物、マーケットなどが本格始動します。

 

どんなことがあるの?

クリスマスデコレーション

クリスマスといえばツリーですよね。日本でも最近は色々なところにツリーが飾られるようになりましたね。

f:id:otona-ryugaku:20181203081307j:plain

このクリスマスツリーは図書館の入っている建物のツリーです。

かなり大きくておそらく8mはあるんじゃないかと思われます。

町中のお店やモールではクリスマスデコレーションがハロウィンの後からちょこちょこ始まります。

お店のウィンドウを見るだけでも可愛い飾り付けで楽しくなりますね!

モールは早々とデコレーションも始まりますが、サンタクロースが登場するのは12月に入ってからのが多いようですね。

そしてツリーも各モールや図書館などで飾り付けが始まります。

f:id:otona-ryugaku:20181203083137j:plain

サンタさんも自前の白ひげ、青い目。どこに行っても本物じゃないかと思うくらいしっくりくるサンタさんばかりです。

モールのサンタさんはきちんと受付があり、子供たちが写真を撮れるようになっています。

 

ライトアップイベント

私のいるロンドンという町では11月30日に町の中心にある公園で点灯式があり、それまでは飾り付けのみでライトはついていない状態でした。

イベント当日は夕方の6:30からクリスマスプチコンサートが始まります。

日本でもおなじみのクリスマスソングを次々と歌っていきます。

公園のステージなので野外!気温は最低気温が-4度!めちゃめちゃ寒かったですが、歌って踊って少し温まりました。

f:id:otona-ryugaku:20181203081808j:plain

そしてカウントダウンとともに公園内のライトが一気に点灯します。

色が違うのはそれぞれピンクは乳がんサバイバーのための願い。赤はAIDS/HIVの人への願い。が込められており、それぞれの色ごとに意味があります。

そしてそれが寄付につながります。

綺麗なだけではなくてそういう助け合いが繋がっているっていうのは素敵ですよね。

f:id:otona-ryugaku:20181203081737j:plain

この公園内にはなんとこの時期だけ登場するサンタさんの家があるんです!

それがこちら。

f:id:otona-ryugaku:20181203083421j:plain

サンタさんの家も点灯式までは存在はあってもライトアップはしていなくてひっそりと存在していました。

昼間見ても赤い壁がお菓子の家を連想させてとても可愛いのですが、ライトアップされるとさらに目立って御伽の国のようですね。

ライトアップの日から家にサンタさんがいるようになるのでサンタさんの家でサンタさんと一緒に写真が撮れます。(12月23日まででほぼ毎日夕方のみ)

お値段は寄付のみ。その寄付は病気の子供たちへの寄付になります。

 

アイススケート場も登場

冬の時期限定のアイススケートリンクも公園内にできます。

ブーツなどの貸し出しもあり、雪の積もった公園でアイススケートを楽しむのも冬のカナダならではの楽しみ方ですね!

また、アイススケート場にモニュメント?も登場!

可愛らしい雪だるまがアイススケートをしています。

f:id:otona-ryugaku:20181203092319j:plain

現在12月2日ですが、11月から現在までは週に2〜3回くらい雪が降っていますが、雨も時々降るので雪が積もってもなくなるのが早いです。

秋が終わって気温が下がったのも急に来たので、雪ばかりになるのももうすぐかもしれませんね。

雪が降ってもすぐに除雪車が出動してメインの道路はキレイにしてくれるので、雨の後に凍ってツルツルになる以外はそれほど歩きにくさは感じません。

ただ、公園内やちょっとした芝生ではスニーカーなどは濡れやすいので足が冷えてしまいます。

この時期はブーツで出掛けるのが無難です。

 

クリスマスマーケット

クリスマスマーケットは色々なところで開催されています。

ほとんどが地元のもの、手作りのものが販売されています。

私もいくつか行ってみたのですが、マーケットによってローカル手作り品を中心にしたほっこりしたもの。お店が出店しているもの。おしゃれママさんたちのマーケットなど特徴があります。

そして大きなマーケットではサンタさんも来てくれていることがあるので要チェック!

モールだとちびっこが多いのでちょっと恥ずかしくて列に並べなかったのですが、ここだと大人率が高く子供が少ないということもあって、気兼ねなく撮れます!

私もちゃっかりサンタさんと記念撮影してきました。

f:id:otona-ryugaku:20181203085758j:plain

まるで炭酸飲料のCMから出てきそうなまさにサンタクロース!

内容やサンタさんが来るかどうかなどのマーケット情報はツイッター、フェイスブック、そして町のイベント情報のホームページなどに掲載されていることが多いのでチェックしてみてくださいね。

 

お得なセール情報!

ブラックフライデーの後からクリスマスセールへ

ブラックフライデーはカナダでも年々盛り上がりを見せて、ボクシングデーに次いで大きなセールになります。

でもその後もブラックフライデーの目玉商品は無くなりますが、クリスマスホリデーセールに突入!

モールではクリスマス商戦に向けての商品も出てきます。

 

クリスマスの翌日はカナダで最大のセール!ボクシングデー!

カナダで最大のセール。ボクシングデー!

ボクシングデーはイギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、香港、南アフリカ共和国などのイギリス連邦の国で行われます。

お隣のアメリカでは行われないんですね。

カナダはブラックフライデーもボクシングデーも両方やるので買い物好きには嬉しい限りですね。ただ、後でカードの明細を見るのが恐ろしくなりますが。。

 

ボクシングデーはクリスマスの翌日。12月26日ありとあらゆるお店が大大セールを行う日です。

1ヶ月前にブラックフライデーで盛り上がりを見せたのに、またセール!!??

そうなんです。なのでブラックフライデーで買い忘れちゃったもの。クリスマスプレゼントに期待してたけどもらえなかったものなどを買いに行くという人も(笑)。

もう冬にとっくに突入しているのですが、1月2月は特に雪深く寒くなるので冬支度をこの時に買うのもありですね。

スノーブーツやコートなどは日本で買うよりも雪対策、寒さ対策のしっかりできているカナダで買うのがオススメ!

日本でも人気のUGGもいろんなバージョンがありますよ♪

そしてもちろん日本でも履けるような軽い感じのブーツやコートなどもあります。

 

カナダの冬はとっても寒いですが、イルミネーションもキレイで、日本ではなかなか見られない外国の地元のマーケットや本物そっくり?のサンタさん、クリスマスコンサートなどもたくさんあります。

雪が降るとイルミネーションはさらにロマンチックでとても素敵ですよ。

トロントやバンクーバー、そしてモントリオールなどはもっと華やかになってそうですね!

 

クリスマスの時期にカナダにいらしてみてはいかがですか?