アラフォーからのオトナ留学!

40代から始める夢への一歩。カナダへの大人留学についてなど。

MENU

アラフォー留学。エージェントって必要??自分ではできない??まずは比べてみよう!

留学は自分ではできないよね?英語力もそんなにないし。。いいえ。結構できますよ。

f:id:otona-ryugaku:20180817141700j:plain

こんにちはリコリスです。

留学の手続きは普通エージェントを通すものでしょ?海外留学の申請とかって全部英語だからやっぱり難しそうだし私にはムリムリ。と思っていませんか?でもやってみると意外とできちゃうもんですよ。

もちろんいいエージェントを見つけられてお願いするのもありだと思います。でもエージェントに入っていてもVISA申請は別料金、学校への入金は手数料がかかったりとお金がかかることが結構あります。

私も初めはエージェントにお願いするつもりだったのですが、コミュニティカレッジに行きたいと思い、張り切って現地に見学まで行き、願書の書類などももらい、言われるがままにネットで登録をしたら願書出願ができてしまいました。

もちろん書類をすべて読めたわけでもありません。

でも普段仕事でパソコンを扱っていたり、Facebookなどに慣れている方だったらそんなに難しいことではないと思います。

私の場合は現地にどうしても見に行きたくて行っちゃいましたが、今のご時世ネットでなんでも手に入っちゃいます。また書類なんかもPDFだったり、国際郵便も早い!そして私たちには強い味方「Google検索」というものがある!

ネットで自分のマイページを作ってそこに必要な書類や課題をアップロードすることで出願できちゃう学校もあります。

まずは怖がらずに行きたい学校をとことん調べましょう!

エージェントと自分でやる違い

f:id:otona-ryugaku:20180817152813j:plain

無料エージェント

無料だからと言って怪しいわけではありません。学校側からの仲介手数料があるので学生からはお金を取らなくてもやっていけるんです。ただ通常の学校紹介、入学手続き以外は大抵のところがお金をとります。(VISAの申請やホームステイの申し込みなどなど。)

お金を取るエージェントはそれなりに色々とやってくれるのでその手間や安心感が欲しい方は有料のエージェントを利用するのもいいと思います。

 

自分でやるメリット

学校について何か聞きたい。質問したいというときは自分で直接学校に連絡をした方が聞きたいことを聞けてしかもダイレクトに答えが帰ってくるので早いし気を使わないと思います。

人に頼むと「同じようなこと聞いちゃ悪いかな」「なんか忙しそうだし」なんて気を使うこともありますよね。多少英文が間違っていても「これから勉強しに行くんだから!」と開き直ってもいいと思います。

もちろん送る前に確認は必要ですがそれも英語の勉強になりますよね!

文法のチェック、ボキャブラリーのチェック、慎重になるからこそ頭にしっかり残ります。

 

日本人スタッフがいないと不安

学校に行ったら日本人スタッフがいるところ以外では通常自分の英語力でなんとかしないといけません。また、日本人スタッフに頼ってばかりいては英語力はなかなか上がりません。

読み書きができても話せて使えないと意味がないのです。これも練習!と思ってなでも質問することをオススメします。私はそんな英語力ないし。。。と思わずにまずは一言簡単なことからメッセンジャーなどで気軽に聞いて見ましょう。

Facebookのメッセンジャーでコメントできるのは気軽なこともあるのですが「正式」な申請ではないので「ちょっと聞いて見たい」という学校選びの段階、質問をしたい段階ではとても有効だと思います。

せっかく使えるものがあるのだからどんどん使って見ましょう!

 

エージェントを使わなくてもエージェントに行ってみるべき理由

f:id:otona-ryugaku:20180817152933j:plain

プロの情報を利用しよう

エージェントはプロとして仕事をしているし知識も情報も多いのでうまく活用しましょう!申し込まなくてもいくつか訪ねて話だけ聞いてみるのもひとつです。

自分の行きたい学校やエリアの情報収集の一環としてエージェントに話を聞きに行ったり、パンフレットをもらったりするのはありだと思います。

エージェントによっては提携している学校に入れたいがためにそちらばかり勧めてくることもあります。「プロのいうことは間違いなし!」と鵜呑みにしないで一つの意見として聞きましょう。

また、同時に行きたい学校、地域の情報についても聞いて見ましょう。

治安や国籍の偏り、雰囲気なども聞いておくといいです。エリア限定のエージェントもありますが、もしかしたらスタッフの人が他の地域も旅行していたり、情報があるかもしれません。

とりあえず聞いてみるだけ聞いてみる!っというくらいの気持ちで情報収取を行いましょう。実際に行ったことのある意見はとても貴重です。

また、危ないエリアがあるか、永住権など将来考えているのであればその地域での永住権の基準なども聞いてみるといいですよ。

 

即決しない

 エージェントを使うにしてもいくつか行って比べて見ましょう。

また口コミも大事です。全てを鵜呑みにはできませんが、総合的に考えた時の一つの情報として見ておきましょう。

エージェントによってはすぐに決めて欲しいと言われるかもしれませんが、人生で大きな決断です。即決はやめて一度持ち帰ってじっくり考えましょう。

 

やっぱり不安だからエージェントを使いたい!でも任せっきりは禁物!自分でもスケジュールや内容を把握しよう!

 

 

エージェントはもちろんプロです。ただ鵜呑みや任せっきりは禁物。エージェントからの返事がこなくて不安。すぐに学校を決めないといけないと言われた。学費を一括前納って本当?

まず、エージェントでも担当者によってかなり差があるということ。そして忙しくて後回しにされることもあります。これは本当に運もあります。なので「エージェントの人がやってくれるから安心〜♪」と思わずに行きたい学校の情報、締め切り、何が必要かなどは自分でも確認しておきましょう。

エージェントも管轄外のエリアは詳しくありません。実際私の行く学校は日本人のあまり行かないエリアということもありエージェントを回った時に知らない人が結構いました。

エージェントの人が知らないからと言って悪い学校とは限りません。そのエージェントと提携していない、エリアが違う、日本人が少ないことが原因の場合もあります。

自分がこれから行く学校。お金も時間もかかります。後悔しないためにもしっかりと調べましょう!

学費については語学学校などは全額一括前納というのも珍しくありません。ただ学校やエージェントを通すかどうかにも変わります。私の行く学校は入学の1ヶ月前までに全納してくださいということだったのでStudy Permit(学生ビザ)が通るまで入金しませんでした。(レターにはビザが通らなければ全額返金しますともありました)

注意しなければいけないのはNon Refundable(返金不可)というもの。ここはしっかり注意してエージェントにも確認しておきましょう。

何かあった時にお金が返ってこないなんてことにならないようにしましょう。

また、Non Refundableでも何かあった時、急な身内の不幸などで延期になったなどの場合にエージェントが対応してくれるかも聞いておきましょう。

 

留学フェア・大使館の図書館などを利用しよう!

f:id:otona-ryugaku:20180817153915j:plain

大使館の図書館には学校のパンフレットがあったり、留学フェアなどの情報もあります。時間があれば一度足を運ぶのもいいですよ。

前回お伝えした大学、コミュニティカレッジ、語学学校の協会の情報は大使館の図書館の方に伺いました。留学フェアなどの情報も必ずあるのでネットでも検索できますが、大使館の図書館の方とお話しするのも貴重な情報がもらえるかもしれません。

また、ここで留学に関する無料でもらえる冊子がありました。これはとても役に立ったので留学フェアなどでも用意されていると思いますが、大使館まで行けるようであれば一度行かれることをお勧めします。

www.otona-ryugaku.site

私は学校を決めていたので留学フェアは行かなかったのですが、もし行きたい学校が留学フェアでブースを出すなら必ず行きましょう!日本語でFace to Faceで聞けるチャンスです!どの学校が参加するかは事前にホームページで確認できるので確認しましょう。

留学フェアは往復の交通費や人件費を払ってでもくるところです。なかなか小さな学校やそこまで日本人のマーケットを重視していなければ来ない学校もありますが、参加していないからといってよくないわけではありません。

「最近では行くことはできないけどパンフレットは置いてね。と送ってくる学校もあるのよ。」(カナダ大使館図書館の方談)ということもあります。もし自分の行きたい学校のパンフレットやブースがなくても他の学校の方と話をして自分が見逃していたポイントなどが見つかるかもしれません。

また、同じエリアであれば地域の情報を得ることができますよね!これはとっても貴重です。

希望の学校が来ていたらラッキー!雰囲気などもわかるので最終決定をするのにとてもいい機会になります。この時には恥ずかしがらずに小さなことでもなんでも聞いて見ましょう。

この機会はとっても貴重です。貴重な機会を逃さないように、事前にメモなどをして聞きたいことを確認しておきましょう。

 

私の場合は取り扱っているエージェントがなかった(やってくれるけど入学が決まったら連絡を取ってくれるなど条件付きだった)こともあり自分でやって見たら意外とできた!というのと、聞きたいことが色々あった(心配性なので)そして何より時間がなかったので自分でやってすぐに反応が来てやってよかったなと思っています。

エージェントを使うのももちろんいいのですが、全て任せずにエージェントを監視するくらいの気持ちで自分でも調べて注意しておきましょう。

大切なお金と時間と今後の人生さえも左右するかもしれません。素敵な未来に繋がるように自分で責任を持ちましょう!

 

自分で行う際にも親切な人が丁寧に解説しているブログやホームページがあります。

ぜひ参考にして見てください。

私が実際に利用したページも載せています。

ただ、VISA申請のページややり方が変わりやすいので必ず新しいものが他にないかを確認して見ましょう。

多少の違いであればGoogleで翻訳したりすることもできます。

また、申請は途中保存もできるので焦らずに確実に進めて行きましょう。

www.otona-ryugaku.site

 

信頼できるエージェントが見つかると心強いですが、自分でやることもそれほど思っているよりもハードルが高いわけではありません。

どちらが自分にとっていいか、メリット、デメリットを考えながら進めていくといいかもしれませんね。

皆さんにとって素敵な留学への準備がスムーズに行えますように。