スポンサーリンク

自分でできる!カナダの学生ビザ申請!MacからでもOK!

ビザの申請って大変そうですよね。
しかもバイオメトリクス(指紋認証)が始まったからややこしそう。。

でも意外と簡単にできちゃうんです。
事前準備は必要ですが、順番を追ってやれば大丈夫!

Photo by Kylie Anderson on Unsplash

ビザの申請準備

事前準備するもの

申請するぞ!と思っても事前に準備するものがたくさんあります!!!
これらの書類無くしては申請したくても申請できません。。。
事前準備するもののリストはこちら。

  • 入学許可証
  • 学費の支払いレシート※
  • 銀行の残高証明書(英語バージョン)
  • パスポート
  • 証明写真(その場でスマホで撮ってもオッケー)

<入学許可証>これがないと始まらない!!!
<レシート>支払いはすぐに言われるのでこちらのレシートはすぐにもらえます。ただ入学許可書に記載されている場合もあります。また、私の場合は支払い済みにもかかわらず別でもらったのですが、添付するところが分からず結局添付してなくても大丈夫でした。なので念のためという感じでご用意していると安心かと思います。
<残高証明>日付指定で証明してくれるので、学校の支払いの前の日付で出してもらうことも可能です。二年間の学校だとしても1年分に余裕がある金額があれば大丈夫です。ケベック州の場合はフランス語も可
<パスポート>残りの日数が十分必ず確認しましょうね。
<証明写真>その場でスマホで撮ってアップロードできるので準備しなくてもOK!

上記の物をそろえましょう。
銀行の残高証明書は銀行によってかかる日数が違うので注意しましょう。

2018年6月に語学学校に行くための学生ビザを申請した時の記事ですが、こちらもよろしければご参考にどうぞ。

MACユーザーは注意!エラーが発生することも

Photo by Lauren Mancke on Unsplash

MACの方に多いのがエラー。。。
本当に焦りますよね。もしWindowsが使える方はWindowsでやる方が簡単かもしれません。
でもどうしても周りにない!使える環境にない!という方はMACでもできないことはないので試してみましょう!

多いのはAdobeのバージョン。
これはとてもやっかいで、古いバージョンでもダメ。新しくてもエラーが出ることがある。。。どうすればいいのー???

Acrobatの最新版をダウンロードしても見れない!!!という方、データをダウンロードして一度保存してみてください。

その後Acrobatで開くと。。。開ける!!!
私も夜中に何度やっても見れなくて悶絶しましたが、この方法で見れました!
また、本家のページにも質問がかなり来ているようですね。
こちらを見ると世界中の申請者の苦労がわかりますね。。。もしかしたら同じ悩みの方もいらっしゃるかもしれないのでご参考にしてみてください。
http://www.cic.gc.ca/english/helpcentre/answer.asp?qnum=767&top=18

いよいよ申請!

申請の記載方法

まずはカナダ政府のImmigrationの登録サイトで登録します。
http://www.cic.gc.ca/english/e-services/mycic.asp
登録の内容はとても多いし、もちろん英語なのでちょっとクラクラしますが、日本語で解説している親切なサイトがあります!(涙)
記載内容は私はこちらのサイトを参考にさせていただきました。

カナダ留学コンパス
https://canada-school.com/canada/study-visa-guide/

ビザの申請内容は少しずつ変わります。
この時はこうでも少し経つと微妙に変わってる!ということがとても多いです。
実際私が申請した2019年7月には少し質問が変わっていました。
もしサイトと微妙に質問が違う!新たな質問が増えた!という時も慌てずに翻訳サイトなども合わせてやってみましょう!

もし悩んだら一度保存して保留状態にしても大丈夫です。
途中まででもきちんとそのまま保存されるので、焦って一気にやらなくても平気です。

Biometorics/指紋認証登録

Photo by Hebi B.@Pixabay

きちんとVISAの登録が送信されていればメールですぐにお知らせが来ます。
その後、Biometrixからの連絡が来ます。
私の場合はちょうど24時間後にBiometrixの連絡が来ました。

レターをもらったら予約を取ります。
予約はインターネットでできます。

Biometorics/指紋認証の予約はこちらから
VFS.GLOBAL
https://www.vfsglobal.ca/canada/japan/japanese/biometrics.html

通常朝9時からですが、Biometoricsは8:30から受付ができます!

※Biometricsの予約は連絡が来る前でもすることができます。
私は予約を早くしないといけないものかと思っていたのですが、通常はレターが来てからの予約みたいですね(笑)

遠方の方は新幹線や飛行機、宿泊も必要な場合があるかと思いますので、その計算もしながら予約をしましょう。
私が予約をした時は数日後ですぐに予約が取れました。
時間も選べるので、都合の良い時間を選びましょう。混んでたら残っている時間が少ないかもしれませんが。
私は朝一番だったのですが、その方が空いている気がします。

登録は下記の1か所のみです。
カナダビザ申請センター
合同会社VFSサービシズ・ジャパン
東京都港区芝1-4-3 SANKI 芝金杉橋ビル4F
〒105-0014
https://goo.gl/maps/fsGSFQd8ER9ANkuB6

Biometrixの登録については次の記事でじっくり説明しますね。

申請からビザ取得までのスケジュール

VISA申請から約1ヶ月

私の場合、申請からビザ取得までのスケジュールは下記の通りです。
7月1日  IRCCのWebサイトからVISA申請(Confirmation of Online Application Transmission)
7月1日  申請受付の通知(Submission Confirmation)
7月2日  Biometricsの案内(Biometrics Collection Letter)
7月4日  8:30 Biometrics登録のため浜松町のセンターへ
7月5日  16:11 Biometrics受付通知
7月25日  Biometorics承認通知(Correspondence Letter 7/25)
7月26日 VISA承認通知!!!!!(Correspondence Letter 7/26)

VISAの申請をネットでしてから26日!!!!

IRCCで目安の日数が出るのですが、最初に見た時は2週間とあったのですが、Biometoricsもあるのでもう少しかかるかなぁとは思っていましたが、やはり少しかかりますね。

去年語学学校のために学生ビザを申請したのですが(Biometorics/指紋認証なし)、その時は2週間で取れました。
時期によっても変わるようなので、あるエージェントサイトを見たら「4ヶ月前くらいに連絡してください」とあったので、通常はそこまでかからなくてもやはり早めの行動のが安心ですね。

申請内容の追跡

指紋認証をしたらひたすら待つのみ。。。
この間にできることは英語の勉強くらいでしょうか。
不安になりますが、じっとこらえて待ちましょう。

でもどうしても不安!!!!
という方はビザ申請内容の追跡ができます。(実は知らなかった。。。)
これがあるとちゃんと進んでるんだなっと安心材料になりますよね。
Biometoricsのサイトからチェックできます。

VFS.GLOBAL
https://www.vfsglobal.ca/canada/japan/japanese/after_submission.html

ビザ取得!

まずはBiometricsが受理された!

Correspondence Letterが届きます。
これがネットを見ているとVISAの受理となっているところが多いのですが、ワーホリだとそうみたいですが、学生ビザは2回これが来ます。
まずはBiometricsの受理通知が届きました。
気持ちは焦りますが、これはVISAではありません。。。
もう少し我慢しましょう。

ようやくStudent applicationが受理された!

Your application to study in Canada has been accepted.

この一言を待ってました!!!
実際にはこれはVISAではなく、これをカナダについて空港内のイミグレーションに提出して正式なVISAをいただけます。

空港での入国審査についてはこちらをご参考にどうぞ。

あとがき

意外と簡単??
書類をそろえたり、意外と時間がかかることもあるので、なるべく早めに準備するに越したことはありませんが、そこまで難しくもないので通常の学生ビザだったら自分でやるのも一つの選択肢に入れてみてくださいね。

みなさんのビザがスムーズに取れますように。