アラフォーからのオトナ留学!

40代から始めた夢への一歩。カナダへの大人留学についてなど。

MENU

海外留学にも旅行にもちょーおすすめのSony Bank WALLETカードを作って行こう!

海外に行くなら必須!!!というくらいこのカードは便利でお得!!!

f:id:otona-ryugaku:20190416104918j:plain

留学や旅行に持って行くお金。

全部クレジットカード払いでもいいけど、いくら使ったかわからなくなったり、レートが悪かったり、手数料がかかったり。。。

長期で行く場合はさらに手数料やレートは気になりますよね。

そんな時にオススメしたいのがソニー銀行のカード!!!

私は普段の生活は基本的にほぼこれだけで過ごしています。

ソニー銀行のメリット、注意点をまとめましたので海外に行く前にご参考にしてみてください。

ソニー銀行って何??

moneykit.net

国内外で使えるネット銀行

ソニー銀行とはネット銀行になります。

インターネット上の銀行なので支店はありませんが、提携のコンビニや銀行のATMが利用できます。

提携しているコンビニ&銀行はこちら

  • セブン銀行
  • ローソン銀行
  • イオン銀行
  • E-netマークの銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行

上記の銀行であれば預け入れ0円!引き出し0円(4回まで)!で利用できます。

 

普通の銀行のカードと何が違うの?

通常の預貯金以外に国内海外でデビットカードとしてもクレジットカードとしても使えます。

最大の特徴は外貨預金!!!下記の11通貨を日本円から外貨預金しておいて、デビットカードのようにそこから引き落としができる!!!

f:id:otona-ryugaku:20190416105455p:plain

ソニー銀行のホームページより

 

MONEY Kitってなに??

ソニー銀行じゃなくてMONEY Kitのページになちゃう。

混乱しましすよね。私も初めは「あれ???」と思ったのですが、ソニー銀行のサービスサイトの名前になります。

 

安全なの??

銀行としてここが一番重要ですよね。

私も初めはやや不安でいろんなサイトやブログを調べたのですが、評価実績もあるようですね。

f:id:otona-ryugaku:20190416115501p:plain

ソニー銀行のホームページより

 

ソニー銀行のメリット

海外でデビットカードとして使える!

私が一番気に入っているのがコレ!!!!

海外で現金の支払いってコインが面倒だったり、そもそも現金をそんなに持っていけないからお金の心配だったり。。。

悩みがつきませんよね。

そんな時このSony Bank WALLETカードならデビットカードのように使えるから便利!

カナダは1ドル以下でもほとんどの人がデビットカードで支払います。

一度使うと病みつきなくらい便利!!!

日本で日本円を貯金しておいて、ネットから使用する国の外貨に換えておけばカード使用時にそこから手数料なしで引き落とされます。

引き落とされるとすぐにメールでお知らせが来るので安心!万が一誰かに使われるんてことがあってもすぐに発覚しますね!

しかもレートを見ながらいい時にまとめて移しておけるからお得!

 

外貨預金で賢く増やす!

f:id:otona-ryugaku:20190416122114j:plain

外貨の出し入れって通常の銀行だと手数料が毎回かかったり、レートが悪かったり、結構不便ですよね。

ソニー銀行の場合ネット銀行なのでネットで簡単に円から外貨に移すことができます。

そして外貨関連商品が豊富!

留学資金、ものすごくお金がかかりますよね。

語学学校の場合ワークパーミットがついていない場合が多いと思うので、お金は出て行く一方。。。

しばらく使わない(使っちゃいけない)ものは定期預金にして少しでも増やしておきましょう。

キャンペーンの時だと金利もアップするので要チェックです。

 

日本から「海外送金」ではなく「振込」できる

お金が足りなくなった。。親や親戚がサポートしてくれる。

そんな時に海外送金だと手続きも面倒だし、何よりも手数料がめちゃめちゃ高い!!!

そんな時にソニー銀行なら国内の銀行なので通常の振込でオッケー!

これならネットや海外送金がわからなくても便利で簡単ですよね。

 

クレジット払いで学校の支払いもできた!

学校の授業料はまとまったお金の支払いになりますよね。

海外送金はそれこそ手数料が高い!!!そこに数千円をかけるのは勿体無い!!!

Sony Bank WALLETはクレジットカード機能もあるので学校の支払いもこのカードで支払いできます。

高い手数料を払わずにすみ、手続きも普通のクレジットカードのように番号を入力するだけなのでものすごく便利でお得です!

 

キャンペーンをチェック!

ソニー銀行はキャンペーンが多いです。

外貨預金系のキャンペーンからお友達紹介キャンペーンまで。

このキャンペーンをうまく使うととってもお得になるのでこまめにチェックすることをお勧めします。

今だとお友達紹介キャンペーンをやっているので、もし入ってみようかな?と思われている方で周りに使われている方がいらっしゃらない場合はメッセージをいただければ私からぜひぜひご紹介させていただきますのでお気軽にご連絡ください♬

moneykit.net

 

お客様対応がしっかりしてる

取引で必要な「合い言葉」を忘れてメールをした時にも丁寧に対応していただきました。

かなり食い下がってなんとか合い言葉を設定し直したかったんですが、それは電話やメールではさすがにできないと言われてしまいましたが、海外まで電話をかけていただき、対応はしっかりしていると思います。

チャット対応もあるようですね!チャットであればすぐに回答が得られるので次回何かあったらこれを使ってみたいと思います。(何もないのが一番ですが。。。)

 

注意点

このカードにはめちゃめちゃお世話になっているのですが、注意点もあります!

みなさんには困ったことにならないように注意してみてくださいね。

 

パスワードが多い!

f:id:otona-ryugaku:20190416122249j:plain

振込や送金の時には通常のパスワード以外にも「合い言葉」が必要!

セキュリティ面でこれはとても大事なんですが、海外にいる場合これを忘れてしまうと大変なことに!

特に「合い言葉」は普段使わないんで要注意!!!

カタカナとひらがなの組み合わせなのでそこが間違っていてももちろん合いません。

私はこれを忘れてしまいロックされてしまいました!!!

ロックされると電話で確認+書類確認。書類は日本の住所にしか送られないのでそこから海外に送ってもらい、さらに送り返すというなんとも面倒な手続きに。

しかも証明書が必要だったりします。

パスワードもそうですが、「合い言葉」は絶対に忘れないように!!!もしくはどこかにメモしておきましょう!

 

デビットカードのように使えるけどクレジットカード!

海外で使用する際、何も聞かれない時もあるんですが、「クレジットカード?デビットカード?」と聞かれる時があります。

そんな時は「クレジットカード」と伝えましょう!

これを間違えて「デビットカード」と伝えると処理ができません。。。

私も時々間違えてしまうんですが、間違えてしまっても後から「あ!クレジットカードでした」と伝えればやり直してくれるので問題はありません。

 

VISAが使えるところでしか使えない

Sony Bank WALLETカードはVISAのクレジットカードなのでVISA加盟店でないと使えません。

基本的にはほぼどこでも使えますが、たまーーーーーーに使えない場所があるので注意しましょう。

そのためにも現金はいざという時のために少し持っておきましょうね。

 

現金を下すのは手数料がかかる

海外のATMから現金を引き出すことも可能です!

ただ、手数料がかかります。。。それも現地のATMの手数料もかかるのでかなりかかります。。。

私はカナダで200ドル下ろしたのですが、手数料が合わせて6ドルくらいかかりました。

た、高い。。。

なるべく使用する時は現地の外貨預金をしておいて、そこからクレジット(デビットカードのように)支払いで使用するのがおすすめです!

 

 

あとがき

海外でのお金の管理は困りますよね。

現金が必要な場合もあるので、ある程度現金もあった方がいいのですが、まとまったお金の移動はこの方法で使えば便利ですよ!

海外生活、Sony Bank WALLETカードでお金の管理を便利に賢くしちゃいましょう!