スポンサーリンク

ダイナミックな展示に圧巻!子供の体験コーナーもあり!

f:id:otona-ryugaku:20190111003337j:plain

トロントにあるロイヤルオンタリオ博物館に行ってきました!

北米でなんと5番目に大きい北米屈指、世界的にも有名な博物館です。

私のガイドブックには写真なしで小さくしか紹介されていなかったのであまり期待していなかったのですが、行ってみたらすごくよかった!

海外では美術館&博物館によく行くのですが、今までで行った美術館&博物館のトップ3に入るくらい好きな博物館でした。

Royal Ontario Museum

Royal Ontario Museum(ロイヤルオンタリオ博物館)略してROM。美術品もあり、恐竜や野生動物や天然石のエリアもあり、かなり幅広く網羅して展示しています。

場所

場所はトロントの中心、Museum駅から降りてすぐあります。St.George駅からも歩けますが、Museum駅の方が雰囲気があるのでこちらを利用することをおすすめします。

ミュージアム駅はホームから美術館の雰囲気!

f:id:otona-ryugaku:20190111003817j:plain

地下鉄なので、地上に上がるとすぐにそびえ立っています。

f:id:otona-ryugaku:20190111002739j:plain

チケット

私が行ったのは土曜日の夕方4時だったのですが、冬休み期間中ということもあり、まだまだたくさんの人が入場していました。

(通常は夕方5:30までなので4時入館だと時間が足りないかも)

チケットは通常展示、特別展示などのいくつかに分かれています。

私は通常展示部分のみのGeneralだったのですが、友達が割引券をくれたので25%オフで入れました。

行かれる前にはネットで確認してみるといいかもしれませんね。

そして学生の皆さんは学生証を忘れずに!学割があります。

大人       $20.00
子供 (4 – 14)     $14.00
シニア (65+)*   $17.00
学生                      $16.50
Youth (15 – 19)   $16.50
幼児 (0-3)      Free

www.rom.on.ca

そしてトロント観光を満喫したい方には「トロントシティパス」というパスがあり、トロントの主要観光スポットを利用できます。

1. CN Tower
2. Ripley’s Aquarium of Canada
3. Casa Loma
4. Royal Ontario Museum
5. Toronto Zoo OR Ontario Science Centre

www.citypass.com

大人で88ドルもしますが、全て回れば37%オフなのでかなりお得です。

入ってすぐの天井から圧巻!

f:id:otona-ryugaku:20190111011149j:plain
入ってすぐにゴージャスな天井が迎え入れてくれます。

この天井は2階からも見れるので天井画と一緒に写真を撮りたい場合は2階の渡り廊下で天井画をバックに写真を撮ることができます。

展示物

展示物は地域によって分かれています。

カナダのネイティブカナディアン、中国、日本、東南アジア、エジプト、ギリシャ、ヨーロッパ、アフリカ、恐竜、野生動物、鉱石などなど。。。

一般展示だけでもこれだけあるので特別展示も見ようと思うと何時間あれば足りるのかわかりません。。。

最後の方はちょっと疲れてしまってサクサク見たにも関わらず一般展示だけで2時間半かかりました。

所々に椅子があるので時間がある方はちょっとずつ休憩しながら見ることもできますよ。

私が特に気に入った展示はこちら。中国の展示コーナーにあったもの。

3方向を大きな絵画があり、中央に如来像を囲むように配置されています。

そのほかにも木でできた如来像もあり、広々と使われた会場の雰囲気が暖かい気がしました。

f:id:otona-ryugaku:20190111013600j:plain

中東の歴史も興味深い!

時間があまりなかったのでほぼ説明を読まずに回っていたのですが、時間があったらゆっくり読みたかったコーナーがこちら。

f:id:otona-ryugaku:20190111020804j:plain

とにかく神秘的で綺麗!

特にこの歴史的な本!中がゴールドが使われていて見ているだけでなんだか神秘的な雰囲気がします。

中東は焼き物やタイルがとてもきれい!

そして欠かせないのがエジプト!

エジプトの壁画も実物大であると雰囲気が伝わってきますよね!

f:id:otona-ryugaku:20190111021200j:plain

その他にも野生動物のコーナーではコウモリのブースがあり、洞窟の中に入って実際にコウモリがどういうところに生息しているのかを見れる体験コーナーがありました。

(写真を撮り忘れてしまいました。。)

ちょっとした遊園地の特設会場のように中は本当に暗くてコウモリの鳴き声が聞こえ、洞窟の奥に進んでいくと天井にびっしりコウモリがいたり(もちろん作り物です)ちょっとドキドキしました。

小さな展示コーナーだったのですが洞窟の雰囲気をしっかり味わえます。

f:id:otona-ryugaku:20190111015819j:plain

野生動物のコーナーは実物大の模型や剥製がたくさんあり迫力満点です。

キッズ体験コーナーが充実してる!

ほぼ各フロアにキッズ用コーナーがあり、塗り絵や体験ができる小さなスペースがありました。

特にオススメはこちらのキッズ体験コーナー!

f:id:otona-ryugaku:20190111020110j:plain

恐竜の骨を掘り出す体験や衣装を試着できるコーナーなど、子供たちが楽しめるようになっています。

もう立派な大人だけどちょっと衣装を着て写真を撮りたかったです😅

休憩&カフェ

カフェは地下1階のWestサイドにあります。

1階のエレベーターもしくは階段からいくことができます。

ものすごく広い美術館なのでカフェで休憩しながらゆっくり見れるといいですよね。

ただ午後4:30に終わってしまうので見終わってからお茶するのは難しいかもしれませんね。

ちょっとした飲み物や食べ物を持ってきた方は地下1階に食べられるコーナーもあるのでそこで休憩もできますよ。

自動販売機もあります。

お土産

1階の奥にあります。お土産やさんは少し遅くまでやっています。

土曜日〜木曜日: 11:00 AM – 6:30 PM
金曜日: 11:00 AM – 9:00 PM

美術館に入らなくてもお土産やさんだけ入ることもでき、オンラインショッピングもあります。

 

あとがき

キッズコーナーが充実していることや野生動物、恐竜エリアもあることから他の美術館よりも家族で来られている方が多い気がしました。

時間に余裕がある方は無料のガイド(英語かフランス語)もあるのでぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

私も次に行く機会があれば無料ガイドの時間をしっかり調べてから行きたいと思いました。

作りが若干迷路のようになっているので、一緒に来た方と分かれて見る場合は待ち合わせ場所をわかりやすいところや目印を決めておかないと迷うことになるので気をつけてくださいね。

トロントの美術館は展示の仕方がダイナミックで大きさを感じられるものが多く、またいくつかの展示物は触ってもオーケー!

一緒に写真も撮れます。(特別展示以外ほぼ写真オッケー)緊張感などがないのでゆったりと見れ、各所に説明をしてくれる係りの人がいるので、何か質問があればすぐに聞くことができます。

これもあまり他の美術館ではなかった気がします。

トロントに来られる際にはぜひぜひロイヤルオンタリオ美術館に行ってみてはいかがですか?