海外ではダウンロードできないアプリも!?今のうちにダウンロードしよう!

超重要!海外生活の前に準備しておきたいアプリ!

海外生活でもスマホは手放せないアイテムですよね!
そしてスマホで重要なアプリも!海外ですぐに使うもの。あったら便利なものはもちろん、実は日本国内でしかダウンロードできないものもあるんです。
日本にいる間に、海外生活に必要&便利なアプリを入れておきましょう!

Essential AppsPhoto by Arnel Hasanovic on Unsplash

日本独自のものや金融機関などは要チェック

1、銀行系アプリ

銀行系でも海外でダウンロードできるものとできないものがあります。
もちろんネットでできるからいいというのもありますが、やっぱりアプリは便利!
入れておいて損はないです。
自分が持っている主要銀行のアプリはダウンロードしておくと定期的にチェックできるのでオススメ!特にカードの引き落としや預金チェックなど。使っていなくてもたまにチェックして不安を解消したい時もありますよね。

私は某大手銀行をメインに使っていたのですが、そこの銀行のアプリは日本国内でのみダウンロード可能。パソコンからチェックするときには暗証番号やら口座番号やら、いちいち確認するのが面倒!
アプリなら指紋認証でチェックできるのでいつでもどこでもすぐに確認できますよね。

2、動画ダウンロードアプリClipbox

Clipboxも実は日本国内のみでダウンロード可能!
Clipboxは動画サイトの動画をダウンロードできるアプリ。これがものすごく便利なんです!
私も以前入れていたのですが、スマホを変えてからダウンロードしていなかったのでとても後悔しています。。。

動画ダウンロードで便利なのは授業で使った動画やオンライン授業での動画を保存できること。
期間限定のもあるので、保存して何度も確認したいですよね。
また電波が悪い環境の人にも電波のいいところでダウンロードして保存できるのも重要!

※著作権があるのでもちろん個人使用のみにして、きちんと規約を守って使いましょう!

海外ですぐに使うかもしれないアプリ

海外ではメジャー!聞かれたときにすぐに使えるようにしておこう!

3、海外で一番人気??連絡を取るなら「WhatsApp」

WhatsAppPhoto by Christian Wiediger on Unsplash

日本だとほぼLINEで連絡を取るという人がほとんどじゃないでしょうか。
ヨーロッパや北米ではWhatsApp(ワッツアップ)が主流。
海外でもちろんダウンロードできますが、電話番号がないと登録できないので、海外に来てすぐに電話番号を持つ予定がない、もしくは未定の人は事前に入れておけばwifi環境であればどこでも使えるので事前に入れておくことをオススメします。

学校に行った時も、ちょっと話したり仲良くなるとだいたい「WhatsApp教えて」と言われます。
コミカレの初日でもリーダー的な子がWhatsAppでグループ作るから教えて!と言われました。その時に使えないと不便ですよね。

また、家族同士でLINEを使っていても、LINEって結構更新があったり、不具合なんてこともありえなくはないですよね。
そんな時に他の連絡手段があるのは便利で安心です。
特に親御さんがあまりアプリやスマホに詳しくない場合、親御さんが一人暮らしの場合は1つのアプリだけではなく他のアプリもあると便利なので事前に入れておいてあげると安心です。
私は事前に母のスマホに入れるのを忘れてしまったのですが、LINEとE-mailの両方を使えるようにしてあるので、LINEが時々おかしくなってもメールでやりとりして解決したりしています。
でもWhatsAppのがE-mailよりやりやすいし便利なのでとても後悔してます。
(Skypeも入れていたのですが、使わなすぎてお互いに使い方を忘れてしまいました)
しかもスマホとタブレットに分けているのでどちらかがおかしくなっても大丈夫!

(おまけ)念のため入れておきたい「WeChat」

andPhoto by Zhen Hu on Unsplash

WeChatは主に中国の人が使っているアプリ。こちらも電話番号で登録になります。
中国の留学生はLINEもWhatsAppも実はダウンロードできないんです。(海外で購入して契約すれば使えます)
中国の人たちが使っているのがこのWeChat。
私も特に使わなくていいかなと思っていたのですが、中国ネットワークは本当にすごい!
前のシェアメートが中国人で彼女がWeChatかInstagramしか使えないというのでWeChatをダウンロードしたのですが、クラスメートで仲良しの中国の子が紹介してくれたタックスリターンの会計士の方も、新しい家のオーナーも中国人の方々なのでWhats Appが大活躍!

クラスメートで仲良しの中国の子は実は新しい家探しも手伝って見つけてくれたのですが、WeChat内の掲示板?で見つけたらしいです。
中国ネットワーク広い。。。

<気をつけておきたいこと>
WeChatは近くにいる人が検索できるシステムがあります。
以前ちょっと怪しい人からも連絡がいきなりあったことが。。。プライバシー設定できるので検索できないように設定しておきましょう!

まとめ

他にも日本国内でしかダウンロードできないものは結構あると思います。
日本でたまにチェックしているようなサイトのアプリなどは事前に入れておいて、海外に来てからいらなければ消してもいいと思います。

事前準備はあるに越したことがありません。
海外でダウンロードできても電話番号がないと設定できないなどもあるので、日本で準備できるものは全て先にやっておきましょう!

また、海外に来ると親に感謝することが本当に増えます。
連絡も今よりもずっと増えると思います。そんな時にお互いの心配を少しでも減らすために複数の連絡手段を持っておきましょうね!

時間のある今のうちにアプリを上手に活用して、親御さんや親しい人にWhatsAppなどを入れる場合は練習も兼ねてお互いが使えるようにしておきましょう!