寒いカナダで洗濯には乾燥機は必須!

洗濯物が外で干せない!!!

Photo by Thoots Y on Unsplash

外で干す習慣がない

海外ではよく洗濯物を外に干す習慣がないって聞きますよね。
基本的にみんな乾燥機を使います。
一軒家でランドリールームがある場合はそこで干す家庭もあるようですが、留学生でホームステイ以外でランドリールームに干せる環境というのは少ないと思います。
お布団すら干しているところを見かけません。
みんな太陽の下で干したら気持ちいいのになぁ。教えてあげたい。

冬が長すぎて干したら凍っちゃう

カナダの場合は夏が短くながーーーい冬のため、たとえ一軒家で干す場所があっても外では干せません。。。凍っちゃう。。。

部屋干しするにはスペースも道具も必要

部屋干ししたら乾燥対策にもなるし、一石二鳥じゃん♫

ですが、留学生だとそれほど荷物を増やしたくないですよね。
部屋に干すための物干し的なものを買うにしても全部を干すのは結構大変。
シェアハウスの場合はその家にもよりますが、マスタールーム以外はそれほど広くありません。狭いところだと4畳くらいのところも。
私の部屋は結構広めで6畳くらいあるのですが、週に1回しか洗濯しないため全てを干すための物干しラックを買うにはお金もかかるし荷物も増える。。

乾燥機のメリット・デメリット

Photo by Steve Buissinne on Pixabay

あったかくってふかふか〜

カナダでは1年中乾燥機が大活躍!

日本で乾燥機を使っている方はあまりいないですよね。
電気代も高いし、日本では外で干すのが当たり前。
なので乾燥機についてあまり考えたことがなかったのですが、カナダに来て乾燥機を毎回使うようになって気づいたこと。。。

乾燥機を使うとふわっとして暖かくて気持ちいい〜♫
毎回乾燥機から出すと顔をうずめて楽しんでます。

寒くなればなるほど静電気が激しくなる

洗う洋服の素材にももちろんよるのですが、冬になるほど素材も静電気がより起きやすいものに。
もう真冬なんて乾燥機から出した途端に「バチバチバチ!」
しばらくしても静電気は治りません。

乾燥機の必需品!柔軟効果もあり!!!

静電気防止シートが最強だった!!!

カナダ人の友達に静電気問題を話したところ、
「え?シートがあるじゃん」
????なになになに????シート???

なんと乾燥機に洗濯物を入れた時に1枚このシートを入れるだけで静電気が抑えられるんです!!!!
中身はこんな感じのペラペラシート

お値段は物によってかなり幅があるのですが、私が買ったのは80枚で6ドルくらいの安いもの。日本円で500円弱くらい+税金(1ドル80円ちょっと/2019年9月)
高いものだと20シートで10ドルくらいするものも!
香りが長持ちしたり、ソフトになったり、もちろん静電気もバッチリ防いでくれるようなものは割高ですね。
セールになっていると40枚入りで1.99ドルの激安も!!!
香りや効能の強さや長持ち度などが違うのでじっくりみてみると面白いです。

今回私が購入した「bounce」の効果

  • 静電気防止
  • シワ防止(全くなくなるわけではありません)
  • ソフト仕上げ効果
  • 無香料、無染色、皮膚テスト済み

安くてもそれなりの効果があります。
パッケージにマークが書いてあるのでチェックしてみてくださいね。

買いに行く前に単語もちょっと覚えておこう!

洗濯洗剤売り場にあるのですぐに見つけられるとは思うのですが、他にも商品がいろいろあるので以下の単語をチェックしておくといいかも。

  • Static 静電気
  • Static Eliminator 静電気除去
  • Anti-Static 静電気防止
  • Toss away 投げる(なくなる)
  • Wrinkles シワ ※顔のシワも同じ単語
  • Soft 柔らかい
  • Dermatologist Tested 皮膚科医チェック済み
  • Free of Dyes 無染料
  • Free of Perfumes 無香料

製品によって言い方が変わるのですが、なんとなくこんな単語を覚えておくと目安になるのでチェックしやすいですよ。
また、ほとんどの製品がマークで示していることが多いのでパッケージをよくみるとどこかにマークが入っているので見つけてみてくださいね。(全製品に入っているとは限りません)

日本にも売ってた!!!

楽天&Amazonで購入可能!

「ダウニー」の柔軟剤入り静電気防止シート(34枚入り)。
ダウニーだけあっていい香りがしそうですね。


こちらは「ソフラン」。25枚入りで柔軟剤入り静電気防止シート。

日本にはこんなのもあった!

カナダに売っているのかわからないのですが。。。
先に楽天で見つけちゃいました。

なんども使えるファブリックタイプのシート!
繰り返し使えるから経済的で環境にもいいですね!
日本で買ってカナダに持ってきても薄いし軽いから邪魔にならなさそうですね。

こんな可愛い商品まで!!!

か、可愛すぎる。。。
こちらも繰り返し使えて静電気防止効果あり。衣類を柔らかくする効果も。
しかも衣類が傷みにくくなるらしい。

これ。。。欲しい。。。。

他にもウールボールなどの製品も

これは同じようなのがカナダにもあって7cm大のものが6個入って12ドル〜18ドルくらい+税金。
セールをやっているかどうかによって変わりますが、そこまで値段が変わらないですね。

自分の好みに合ったものを見つけよう!

香りがあるもの、逆ににおいを消してくれるものなど様々。
繰り返し使えるもの。形やデザイン、素材も様々。
カナダでは税金が高いので(オンタリオ州は税金13%)税金のことも考えて計算しましょうね。
ちなみにカナダではホームステイでも週に1度の洗濯ということがよくあります。
日本ではちょっと使ったらすぐに洗濯していたのが懐かしい。。。
最初はちょっと抵抗あるかもしれませんが、乾燥もしているので意外とすぐなれますよ。
また、シェアハウスに移ったらアパート(マンション)によってはランドリールームで洗濯、乾燥することも。そうすると毎回お金もかかるので節約のためにも週に1度でいいかもしれませんね。(大きいので結構な量が入ります)

私も今のを使い切ったら繰り返し使えるものを買おうかな♫
お気に入りと見つけるのも楽しみになりますね!