美容脱毛も医療脱毛もどっちも経験したから言えるおすすめ!

海外に行く前に絶対おすすめ!脱毛をしよう!

女性はもちろん、最近では男性でもムダ毛や濃い毛を気にする方が増えてきましたよね。
留学前に絶対おすすめしたいことの1つが「脱毛」
え?留学と関係ないじゃん。と思うかもしれませんが、私は留学前にある程度済ませていて物凄く良かったと思っています。
特にカミソリ負けなどのトラブルのある方、そして毎月のストレス軽減になります!
かなり初期の頃からエステ脱毛、医療脱毛を経験、良かったこと、悪かったことをまとめてみました。

エステ脱毛?医療脱毛?留学前にしておきたい脱毛Photo by Hipster Mum on Unsplash

どうして留学前に脱毛したほうがいいの?

海外生活で脱毛している方が利点がおおい!

海外で周りは気にしてる??

海外にいて腕や指などの毛について自然にしている人の方が多い気がします。特に毛が金髪だとあまり目立たないので余計に気にしないのかもしれませんね。
よく見ると腕が結構ふさふさの人はよくいます。
日本人の方がそういう面ではとても美意識が高く、腕も指もツルツルに処理している人が多いと思います。

海外に行く前の脱毛のメリットって?

脱毛で一番いいのは「自分が楽」ということ。
私は肘下と指、足はエステ脱毛でほとんどわからない程度(よく見るとちらほらいる)、ワキも終了して、VIOもかなり少なくなっています。
日々気にしなくていいのはものすごく楽です。

私の場合肌が弱く、カミソリ負けをすぐにしてしまうので、シェーバーしか使えないのですが、ホームステイにしてもシェアハウスにしても人に音が聞こえるようなところではあまり使いたくないですよね。
脱毛をしてしまえば肌荒れや処理するタイミングなどの心配も無用!
私は適当でしばらく行かなかったり、再開したりを何度かやっているので完全に綺麗になっているわけではないのですが、ほぼ気にならない程度なので物凄く助かってます。

よく海外で女性は特にアンダーヘアの話になりますが、女性は絶対やっておいた方がいい!それは人からどう思われるかよりも女性特有のトラブルとストレス軽減のため。
生理の時に毛がある方がムレたり、匂いやかゆみの原因になったり、かぶれが起こりやすいし、不快感もありませんか?
私も脱毛をしてかなり少なくなってからそういうトラブルはほぼなくなりました。
海外ではなかなか人に相談も恥ずかしいというのもあるし、何よりもストレスですよね。
さらにムダ毛が減ると清潔な感じになって自分が快適!量が減るだけでもかなり違います。
女性の場合下着もこだわる人は多いと思うのですが、下着選びもより楽しくなりますよね。

VIOだと場所的にもレーザー脱毛が怖い。何か体に影響がと躊躇する方もいらっしゃるかもしれませんが、内科&皮膚科の先生も推奨されていたので大丈夫かなと思います。
ただ、皮膚が弱い方や妊活、妊娠中の方、健康的な不安がある場合はどの部分をするにしてもお医者さんに相談をしてくださいね。

なんで日本でした方がいいの?

日本でするのをおすすめする理由は何と言っても価格!
日本の脱毛はめちゃめちゃ安い!!!ワキ脱毛なんて100円とかありますよね。
部位にもよりますが、全体的に日本の方がキャンペーンなどで安くなるケースが多いと思います。

そしてあまりないとはいえ脱毛は照射で皮膚がかぶれたり、火傷を負う可能性もあります。
いざという時の為にもできれば日本語できちんと説明を受けて、もしもの時には相談できる方が安心かと思います。

カナダにも脱毛サロンってあるの?

カナダにも脱毛サロンはあります。
私はコミュニティカレッジに通っているのですが、学生ハンドブックに脱毛サロンの割引券とかもあるくらいレーザーもブラジリアンワックスも普通にあります。
トロントにあるいくつかのレーザー脱毛の値段を調べてみました。
下記は1回の値段になります。3回、6回セットだと割引になるものが多かったです。
(あくまでも数軒をリサーチしただけなのでもっと高いところも安いところもあると思いますが、ご参考にしてみてください。)

  • ワキ   $50〜80
  • 肘下   $100〜$110
  • ひざ下  $130〜$199
  • ビキニ  $130〜$140

+Tax 13% (+チップもかな?)

トロントやバンクーバーでは日本語で受けれる場所もあり、男性も女性もどちらも対応しているところが多い印象を受けました。
また、さすがカナダ!肌の白い金髪の方から肌の色の濃い方まで対応できるサロンも!

値段もそこまで日本と比べて物凄く高いわけではないですが、やっぱり日本のキャンペーンには叶わないかなという印象です。
そしていついくら払ったらいいか迷うチップという悩みの種も。

カナダの場合住む場所によっては行きづらい、近くにない、ということもあります。
留学生の場合車を持っていない人も多いと思うので、交通の便がよくない場所だと冬の雪が積もった時には通うのは結構大変だと思います。

医療脱毛とエステ脱毛の違いって?

エステ脱毛と医療脱毛の違いPhoto by Anna Shvets from Pexels

どっちが痛い?効果は?

意外と?医療脱毛が痛くなかった!

よくエステ脱毛の方が痛みが弱く、医療脱毛の方が痛みが強いって聞きませんか?
私はエステ脱毛、医療脱毛それぞれいくつか行ったことがあるのですが、私の痛みランキングは下記のような感じでした。(痛いものが上)
※痛みは部位、機械の種類やバージョンによっても大きく異なるのでその当時の私の感覚によるものです

  1. 銀座カラー
  2. 湘南美容外科 & トイトイクリニック
  3. ジェイエステティック

痛いと言っても昔と違いかなり痛みが軽減されてきたと思います。
特に痛い箇所は膝、VIO、足の指、鼻下とかは他より痛いです。

1位、3位は両方とも美容脱毛(エステ脱毛)、2位は両方とも医療脱毛になります。
一番痛かったのは銀座カラーのVIOをした時。私が通っていたのは2014年くらいなので今はもっと痛みが軽くなっているかと思いますが、その当時は痛みの強い部分に関しては結構痛かったです。
他の部分はそれほど痛みはありませんでした。

ちょっとびっくりしたのは2位の医療脱毛が意外と痛くなかったんです!
先に光脱毛をかなり経験していたのでやや緊張していったんですが、「あれ?この程度?」と思うくらい。
湘南美容外科は2017年ごろ通っていて、トイトイクリニックは2018年に1回お試しで行きました。
部分的に痛みは多少ありますが、私は銀座カラーやそれ以外の光のが痛かったです。
そして医療脱毛の場合、どうしても痛いのが嫌だ!という方用に麻酔もあるので説明の時にも言われると思いますが、先に電話などで聞いてみてもいいと思います。

全く痛くなかったのがジェイエステ。
2019年に行ったのでそれも関係しているかもしれませんが、何も感じないくらい痛くなかったです。
毛が薄くなる程度で十分という方は痛みもなく安いのでいいかもしれません。

効果は違う?実は脱毛できる範囲も違った!

エステと医療では脱毛できる範囲が違った1Photo by Thanks for your Like • donations welcome on Pixabay

効果が高いのは医療脱毛の方があったかなと思います。
光脱毛はかなり回数が必要なのできれいにするまで時間がかかりました。
医療脱毛の方が少なくなる効果が早かった(回数が少なかった)です。

そして脱毛の効果が出る速さもそうなんですが、VIOをしようと考えている方にはぜひ知っていただきたいのがエステ脱毛と医療脱毛では処理できる範囲が違うんです!
デリケートなゾーンになるので、エステ脱毛の場合は基本的に周り。医療脱毛の場合はちょっとびっくりするくらい内側までしっかり当ててくれます。

施術はどこも女性がやってくれるので最初はちょっと勇気がいりますが、一度行ってしまえばだんだん平気になってきます。

そして期間ですが、私は濃い方ではないですが言われていたよりも時間がかかりました。
エステ脱毛も医療脱毛も言われているよりも少し多めに思っていた方がいいです。
期間でいうときちんと言われた通りに通って1年〜2年。
やっている間にもだんだんと「やっぱりここも追加」となりやすいのも注意!
綺麗になるまでは結構時間がかかります。

雰囲気はどういう感じ?

雰囲気は銀座カラーが一番お嬢様扱いをしてくれました。
待つスペースも施術場所もエステの雰囲気があり、対応にしてもとても丁寧。
勧誘はややあります。

湘南美容外科は施設はきれいで大人の雰囲気。スタッフの方がテキパキ行う感じで勧誘もなく終わったらパッと帰れました。

トイトイクリニックはターゲットが多分若い子なのかなという感じで全体的に雰囲気が明るいポップなクリニックという感じでしたが説明を受けるまでの待ち時間がとても長かったです。
私の時は勧誘はなかったですが、勧誘を受けたという人もいるのでスタッフの人によるのかも?

湘南美容外科とトイトイクリニックはどちらも医療脱毛なので医師による事前肌チェックを行います。
湘南美容外科は照射した肌の一部をチラっと見る感じ。トイトイクリニックは個室で軽い問診のような感じですが、どちらもすぐに終わり、医師によるチェックは最初の時だけになります。

ジェイエステは地元密着という感じの小さなサロンに行ったのですが、とてもアットホームな雰囲気でした。
ここはとにかく安い!安いのでついつい脱毛とは別にエステコースを何度か追加しちゃいました。
そして会員になると割引で買え、キャンペーンでチケットももらっちゃったのでファンデーションや美容液、飲む美容エキスなどついつい買ってしまいました。。。
勧誘はややあります。

どこが一番良かった?オススメは?

私が通った中で脱毛の一番のオススメは湘南美容外科。
店舗数も数があり、店舗を変更することもでき、痛みもそれほどでもなく、値段も医療脱毛ではお手頃価格で勧誘もないところが安心感がありました。

ただ、これは私の個人的な感想と趣向が入っているので、どこもお試しが必ずあるのでお得なお試しを経験して、痛みや対応、雰囲気などを確認して自分に合ったところに通うのがいいと思います。

痛みの感じ方や好き嫌いは人によって変わります。
また、店舗によっても雰囲気や対応が変わるということも。
自分が通いやすい場所でストレスにならない場所を選びましょう!

どうしても間に合わないー!という方は自宅で脱毛!

気になる家庭用脱毛器も高機能に!

大手企業もどんどん参入!

誰もが知る大手電気製品メーカーのパナソニックやブラウンを始め、美容系電気製品でおなじみのヤーマン、大手脱毛サロンなどもオリジナルの脱毛器を販売しています。
それぞれ特徴もお値段もかなり開きがあるので悩むところ。
購入の際は必ず保証期間や内容をしっかりチェックしましょうね。

メリット、デメリット

メリットは何と言っても恥ずかしさがない!自宅でできるので人にやってもらうのが恥ずかしいという方にはぴったり!
そして一度買ってしまえばいつでも何度でも好きなだけできる!
追加料金や勧誘の心配もなし!
時間が経ってちょこちょこ出てきちゃってもすぐに対応できるのがいいですね!
そしてコスパ!高くても9万円くらいなのでいろんな箇所をやりたい!という人にはかなり安くなります。

デメリットはやっぱり自分で綺麗に処理するのが大変。。。当てにくい、見えない場所、手の届かない場所が綺麗にできない。
そして自宅で行うのは「永久脱毛」ではなく「減毛」。
毛を少なく、薄くしてくれるというもの。
完全に綺麗にツルツルにしたい!という方はやっぱり通った方がいいかなと思います。

人気なのはこの4点

性能、効果、使いやすさなどを総合評価しているいくつかのランキングサイトをチェックしてみると、2020年の時点でのランキングの上位に入ってくるのがこの4点。

KE-NONとブラウンはアマゾンでの人気がとても高く評価されているのがわかりますね。
ヤーマンはアマゾンよりも楽天で大人気!
パナソニックの光エステは新しいバージョンなのでまだそこまでアマゾンや楽天の評価に現れていませんが、女性に嬉しい美肌ケア機能&男性に嬉しいヒゲ対応!

それぞれ好みもあるとおもうので、自分に合ったものを見つけてみましょう!

あとがき

ムダ毛問題は悩ましい問題ですよね。
でも自己処理をして肌を傷めてしまいかねません。ストレスと感じるようであれば一度お試ししてみるのもいいと思います。

今回ご紹介した以外にもたくさんのお店があり、それぞれ特徴があるので、お得なお試しを上手に使って、勧誘に負けずに自分に合う場所を見つけてストレスフリーになりましょう!