ガーナの料理ってどんな食べもの?

西アフリカのガーナ、アフリカの料理といってもアフリカ大陸は大きい!国によっても地域によっても料理も味付けも異なります。

ガーナの料理は日本人に馴染みの深い料理に似ているものもあり、意外と!?おいしいものも結構あります!

今回はガーナの中でも私が過ごしていたクマシをメインにガーナ料理をご紹介!

ガーナの基礎情報はこちらもどうぞ

西アフリカ、ガーナ基本情報!宗教、言語、文化、ガーナ人ってこんな人!

ガーナの代表的な料理

辛い!!!辛いもの苦手な方は注意!

ガーナの食べ物は基本的に辛くて量が多い!!!

辛いのが苦手な方は注意ですが、具がないように見えて実は野菜や干した魚などがすり潰されて入っていたり、コクがあって美味しいです。

ガーナ料理は地域によってもこの辛さはかなり変わるのですが、首都は辛さが強め、北に行くほど辛さが弱い感じでした。

ガーナ人からの圧倒的人気ナンバーワン料理!フフ

一番人気のガーナ料理、フフ

フフというのは日本のお餅のようにやわらかくてモチモチ!
キャッサバ、ヤムイモ、プランテーン(調理用青バナナ)をお餅のようについて作ります。

このフフの配合はレストランや家庭によっても様々。
ガーナの大人気料理で家庭でもよく作られていますが、お餅つきのように臼と杵のようなものでついて作るのでものすごい重労働です。

フフと一緒に野菜や唐辛子をすりつぶした辛いスープをかけて食べます。
お肉や魚、どっちも入ってるバージョンも!

日本人もフフは結構好きな人多いです。

そしてこれは手で食べる料理!あっつあつのスープに手を入れるので毎回火傷するんじゃないかというくらい「あつ!あつ!」と言って食べてました。

オクラたっぷりオクロシチュー

ガーナでもメジャーなオクラたっぷりのオクラシチューとバンクー

オクラのシチュー!オクラがたくさん入っていてネバネバしていて美味しいです!しかも辛さ控えめ!
横の白いのがバンクーというやや酸っぱいもので、ちぎりながらオクロシチューに入れて食べます。
酸っぱさが最初は気になるけど、だんだん慣れてくると逆に好きになるくらい。

そしてこれは噛んではいけません!
飲み込む料理!ガーナの人に手ほどきを受けてなんとか飲み込めるようになりましたが、最初は結構難しいです。
飲み込むので酸味もそんなに気にならなくなります。

これももちろん手で食べます。

ちなみに「オクラ」はガーナの現地語(チュイ語)で猫のこと。オクラは「オクロ」と言います。似てるので間違えちゃいそうですね。

揚げプランテーンと豆の潰したの??

プランテーンはガーナ料理でよく出てくる食材

名前を忘れてしまったのですが。。
揚げたプランテーン(調理用青バナナ)に潰した豆のようなもの。
これがほんのり甘くて、芋好きな方は気にいると思います。

プランテーンは青いものも黄色いものも売っていて、青いのも時間が経つと黄色くなります。
黄色くなると柔らかく甘みも強くなります。

ライスボールシチュー

ガーナのライスボールシチュー

ご飯をギュッと丸めたライスボール入りシチュー。
シチューもフフのスープのように色々な野菜や干した魚などがすり潰してあって甘みたっぷり!
でもふふのスープとはまた味が違います。

この時はさっきまでペットだった鶏を家で絞めたばかりの鶏肉が入っています。

シンプルながら美味しい!キャッサバとシチュー

蒸したキャッサバ芋と辛味だれ

シンプルなんですが、これが私はかなり好きでした。

キャッサバを蒸したもので甘さがあまりないさつまいものような感じ?
それにちょっと辛めのタレをつけて食べます。
ガーナの家庭の味。

たれが辛めでもお芋につけるとかなり軽減されるのでとても食べやすいと思います。

ガーナの朝食

お赤飯風?野菜たっぷりワチェ

ガーナ版お赤飯!野菜もたっぷり!バランスのいいワチェ

お赤飯のような赤いご飯に、トマト風味の辛めのタレ、お野菜、パスタが入っています。
これも食べやすくて美味しい!(辛さは地域と作る人によります)

ホームステイ先では週に1度朝ごはんで出ていましたが、屋台などでも売っているのでお昼ご飯にもぴったり!

野菜もたっぷりでご飯もお魚もあるのでバランスもバッチリですよね。
ガーナのお赤飯!という感じですが、赤みも葉っぱで色付けしているので日本のお赤飯とは作り方が結構違います。

ガーナの朝ごはん!ホットサンド

Sandwich

玉ねぎ入りの卵焼きを挟んでサンドしたものをフライパンでぎゅーぎゅー押しつぶしながら焼くのがガーナ流。
これが美味しい!だいたいどこの屋台のものも美味しかったです。

そして屋台でその場で食べれる場合はココアが定番!
やや薄めのココアで、ガーナの人はミロ(緑のパッケージでお馴染み)も大好き!

ガーナの人はパンが大好き!ちょっとしたおやつにも、食事にも、パンを食べます。
路上でもパン売りの方がたくさんいて、いろんな種類のパンがあるのでお気に入りを見つけるのも楽しいですよ!(基本食パンですが、食パンの味が結構違う)

伝統的な朝食はココと揚げパン

ガーナの朝食ココ!

ココという発行したとうもろこしの粉を使ったスープなのでちょっと酸っぱいですが、お砂糖も入れるので酸っぱ甘いドロドロとした感じの飲み物?スープ?に揚げパンのようなもの。
ココとパンの時もありました。

外で買う時はこのココはビニール袋に入れて売られています。

露天で小腹も満たせます!

ガーナの露天にはすぐに食べれるものがいろいろ売っています。
ちょっと小腹すいちゃった。なんて時はこの露天のおやつがぴったり!

さつまいものような甘い焼きバナナ

Plantane

庶民のおやつ、焼きプランテーン!調理用バナナ
これはどこでも売っていてパッと買ってすぐに食べれて手も汚れない!

しかも加熱していて、初心者にも安心?の食べ物ですね。
ただお芋のような感じなのでご飯の前に食べると結構お腹に溜まるので注意です。

ガーナ風焼き鳥

Yakitori

まさに日本の焼き鳥と一緒!

ただここはガーナ!スパイスたっぷりなので辛いのが苦手な方は要注意です。

まとめ

ガーナ料理、いかがでしたか?お持ちのようだったり、お芋のようだったり、お赤飯のようだったり、焼き鳥風だったり、意外と日本人にも馴染みのある料理にも通じるところがありますよね。

ガーナに行く際にもこれで安心??
できればガーナの人と一緒に食べ方も習いながら食べるとさらにいいかもしれませんね。

そして自炊するならやっぱりマーケットは欠かせません!
アフリカ ガーナのボランティアの食生活(自炊編)

実はガーナにもおしゃれで素敵なレストランがあった!
長期滞在するならこんなガーナの新しい面もチェックしてみてはいかがですか?
オシャレ!美味しい!ガーナのおすすめカフェ&レストラン!